FC2ブログ
 いいお天気なので、窓を開けて花粉を味わっちゃいます~

SBSH0581.jpg

 ちょっとしょっぱい顔のハータンです

「今日はハータンの出番があるみたいだし~ガンバろっかな~」

...ハータ.それはどうかな...



先日、久しぶりに妹と休暇を合わせることができたので、母を連れて温泉へ~

なんせ足が弱っている母という大荷物があるからね。

道中の負担を軽くするため、近場の鬼怒川へ~(家からだと北千住から特急~)

個室が取れました。

SBSH0492.jpg

初めて個室に乗ったけど、かなりゆったりでシルバーカーを置いても十分なスペース


SBSH0494.jpg

そして、もちろん乗り込む前にはお弁当に飲み物~で、即カンパ~イ(もちろん母はお茶ですが…)

このお稲荷さんと海苔巻の大盛り助六を、母は一人でお召し上がり~

さらに、乗車時間は1時間47分だというのに、こんなものまで用意しちゃった…

SBSH0496.jpg

これも1つずつ、お腹にしまいこみご満悦でした。

夕飯は偏食が多い母にも好評なバイキング形式の宿…ここでこんなに食べて大丈夫か

心配をよそに、宿につくなり「お食事は何時から」と聞く母…

食欲は生きる活力だから、いいんだけどね…それにしても食欲の塊…ちょっと満腹中枢がイカレちゃってるのかもね

以下、面倒だから解説なしの写真のみ~

SBSH0498.jpg
SBSH0499.jpg
SBSH0501.jpg
SBSH0504.jpg


ま、もちろん我々は最後にはこうなる…

SBSH0500.jpg

翌朝ももちろんバイキング、以下これまた面倒だから解説なしの写真のみ~

朝からモリモリ、いただきました…和食、洋食、お粥もあったしね~

SBSH0506.jpg
SBSH0508.jpg
SBSH0505.jpg
SBSH0510.jpg


温泉はまずまずのお湯です。いろんな温泉に入ってきた私ですが、悪くないな~(ちょっと偉そうなコメント

 
食っちゃ寝~食っちゃ寝~で、温泉入って完全に呆けてました…一泊だけど中身が濃い

バイキングは、実はあまり期待はしてなかったのですが、思いのほか美味しかったですよ

50歳以上の女性グループ割引って言うのを利用して、12畳のおへやと6畳のお部屋、上がり間3畳がついてバストイレ付…かなりのお得感はあります。
その上食べ放題なわけだしね…こんなに食べる50歳以上のグループは想定してないんだろうけどね~

鬼怒川にはたくさんの旅館、ホテルがありました。でもね、ほとんど人が歩いてないの…。

秋の紅葉の時期には、人もあふれるのかもしれませんが…おそらくかなり宿の稼働率は低いと思いました。

震災の影響もあったろう鬼怒川ですが、

それだけではなく都市部との過疎過密の問題が地域経済に影響を及ぼしているようにも思われます。

車道を、ノラニャンがのんびりと渡りながら、ど真ん中で立ち止まる光景…微笑ましくも心配にもなったな~

1964年の東京でのオリンピックで、都市部と地方の格差が広がったと言われます。

2020年のオリンピックで、この格差は一層深まるのではないかと思うんだけどな…

なにが望ましい開発なのかは私にはわからないけれど、

巨大化する都市と置き去りにされる地方の格差が、原発建設を地方に余儀なくさせたのではないかと感じている私には、

やっぱり2020年の東京オリンピックには疑問を感じてしまいました。

この格差を緩和していこうとしない限り、原発建設を受け入れざるを得ない自治体も後を絶たないのではないかって。

…どうも人間がひねくれてるもんだから、楽しみに行っても素直に楽しめないんだよな~


ところで、出番を待つハータン…

SBSH0478.jpg

「え…今日はこれでおしまいだって~じゃ、ハータン、最初のしょっぱい顔だけまた出番なしじゃん

アハハ~ちょっとだけど出てるじゃん
  怒りん坊ハータンのしょっぱいお顔は貴重だよ~


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村 












スポンサーサイト