FC2ブログ
いいお天気でしたが、風が強いのなんのって~風に背中を押されて、小走りになっちゃうくらいでしたよ~

ハータンは来るまでお出かけのできる子です。

小さいころから一緒にお仕事にも行ったからね。先日のお出かけの時の写真~

いつもは運転する私のお膝で毛づくろいしながらネンネですが、とんでもない渋滞にはまっちゃってね~

SBSH2313.jpg

「あれ…まだおおうちが見えないね…



SBSH2314.jpg

 「止まっちゃったね…

 さすがのハータンも飽きちゃったみたいで、周りをキョロキョロ~

 私の車、マニュアル車なもんだから、こういう渋滞だと、ハータンも落ち着いてネンネできなかったのよね。

 渋滞の間中、退屈しのぎにハータンとお話ししながら過ごせて、ちょっと楽しかったかも~


 先日、ハータンニャンドックでした。

 今年、年オンナのハータンだから立派なおばちゃんのお年頃…やっぱり腎臓の数値が心配でした。


SBSH2326.jpg

「こんな中に閉じ込めてさ…
    ドライブかと思ったら、何よ、ここはどこなわけ~
前に来たことある気がするけど…


おっかない顔になってちょっと緊張気味だけど、ジッとおりこうに順番待ち…


向かい側に、こんなニャンコがいましたよ

SBSH2328.jpg

「オレも無理やり連れてこられたんだぜ~

タマちゃんっていうんだって。17歳とは思えない若々しさで、威厳もあるね~
体重は、今は6.8キロになっちゃったけど、若いころは8キロ越えだったんだって~


ハータンも、ジッと見てたけど、タマちゃんもハータンをジッと見てましたよ。

SBSH2327.jpg

「そんなに見つめるなよ…照れるじゃねーか…」


午前中にお預けして、午後お迎えという段取りなのですが、

お預けしての帰り道、なんだかとっても寂しくてね…

家に帰って、待っている間もハータンのことが気になって~

いつもハータンの出入りのためにあけてある扉を、いつもの通りに半開きにして…「あ、今はいないんだ…」

とか

ハータンがお気に入りの私のひざ掛けをかけようとして、ハータンをひっくり返さないようにそっと引いて…
「あ、ハータン、いないんだった…」なんて、こんなことばっかり考えて一層寂しさが募っちゃってね。


ハータンの検査の結果は・・・


特に問題なし

 よかったです。問題は歯の治療…獣医さんのお話しでは、特に問題もないから、できますよとのこと…
もちろん、麻酔が伴うことなので、再度ご相談の上で決めていこうと思います。

 ひとまずホッとしました。ホッとしたらおなかがすいた~


翌日のお休みに、存分にハータンにサービスさせていただきましたよ

SBSH2334.jpg SBSH2335.jpg
 日向ぼっこしながら思い出話をして、カシカシ~(我が家では、ブラッシングをカシカシっていうのよ)
SBSH2336.jpg SBSH2338.jpg
  ついでに、もう一回病院に行くかもしれないって話もどざくさ紛れにちょっと話して…
SBSH2338.jpg SBSH2340.jpg

このお顔…きっとご満足いただけた…んじゃないかと思うんですけどね~
  

 でもね、今回のことで思ったの。

ハータンがたった数時間お預かりしてもらっているだけなのに、こんなにも不安で寂しいなんてね。

この12年の歳月で、こんなにも私の心の中で大きな存在になってたのね。

逕サ蜒・193_convert_20130411202513





にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村 









にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村 




スポンサーサイト