私が肉類を食べないことは、ここに来てくださっているみなさんはご存知だろうと思います。
でもね、私はどうも生肉をワシャワシャと食べるタイプのように見えるらしくてね~
 なかなか信じてもらえないのが常です。

 私が肉を食べなくなった理由はね…

 今も放送されている「おかあさんといっしょ」と言う某局の番組はご存知だと思います。
この番組では番組内に可愛いキャラクターが登場します。
 みなさんの時はどんなキャラクターだったのかな…

 私の時は「三匹の子ブタ ブーフーウー」だったの。


1.jpg

左から、ブー君、フ―君、ウ―君です。動画はコチラから→ 


 文句ったれの長男ブー君、すぐ弱音を吐く次男のフ―君、そして頑張り屋のウ―君です。
子供ころに「ウ―君みたいになるんだ~」といい子ぶってた私…
 今じゃいろんな意味で「ブ―君」になっちゃいましたけどね~



IMG_3919_20170202014840ae9.jpg

「へ~案外と自分のことわかってんのね~


 外で遊ぶこともなく、うちのニャンコとお話ししているような子だった私にとって、
ブーフーウーは私の大事な大事なお友達でした。
 それを食べちゃうんだ…と知った時に、ショックで肉が食べられなくなりました。

 牛乳・乳製品も、お魚も卵も…私にとってはブーフーウーたちを食べるのと同じこと…

 結局、お魚はオトナになるまでの間に「練習」を重ねて食べられるようになり、
今じゃ「酒のさかなには、刺身だよね~」なんて言うようになったけれど、
 肉類は今も食べられないまま…それでも私は、どっこい元気に成長したし、今も元気ですよ。

IMG_3888_20170127224118d4a.jpg

「…お留守番ハータンを置き去りにして、元気に寄り道までしてくるしね…」




 そんな私が「犬と猫と人間と2」を見て感じたことがあります。

 
 多くの家畜たちも、あの震災、原発事故の被害を受けました。
ある子たちは繋がれたまま置き去りにされ衰弱、餓死し、
 ある子たちは放たれたまま放射能汚染を受け、放射の汚染物とされました。



 放射能汚染を受けた家畜たちは殺処分を検討されます。
「どうせ食べられるために生まれてきたモノ、商品にならぬなら殺処分でよし」ということです。
 産業動物だって同じ命、生きるために生まれてきた大事な命なのに。


 私たちは命をいただいているということを忘れているのでしょうね。
魚だって、ウシだって、ブタだって、ニワトリだって…みんな同じ命なのに
 産業動物と言われる命は、どうしてモノ扱いにされなくてはいけないのでしょうね。

 所詮食べられる命…だから「処分」するしかないと言われた家畜たち。
けれど、食べてももらえない彼らは存在すら認められず、邪魔者にさえされたのですよ。
 やっとの思いで生き残れた彼らの瞳は悲しみ、悔しさで満ちているようでした。


 動物たちの命が軽んじられる社会は、結局人間の命も軽んじる社会なのだと思います。
豊かになりすぎて、命をいただいているのだという気持ちを
 忘れているかもしれないことを、改めて気付かされたことが悲しく反省させられました。


IMG_1509_201702020146038e3.jpg

「自分を見つめ直してみる…」



 もちろんペットと言われる子たちもたくさんの子たちが被害に遭っています。
いつも一緒にいた家族が急にいなくなり、置き去りにされてしまった子たち
 名前を呼んでくれる人もいなくなり、一人ぼっちにされました。
一緒に逃げることができたのに、避難所に入れず津波にのまれた子たちもいます。

 置き去りにした側、された側…
どちらの心も崩壊状態で、この傷が癒える日が来るのだろうかと心が痛みました。
 いつかこの傷が癒されますように…と思わずにはいられませんでした。


IMG_1507_201702020145502bd.jpg

「見たくない自分もいたりするけど…」



 あの震災は多くの犠牲を私たちにもたらしました。
でも、そのすべてを私たちは知っているのだろうか
 あの震災を風化させることなく、真実を見つめていくことが残されたものの義務なのでしょう。

 私たちは、あの震災から大切なことを学び、きっと乗り越えることができるだろうと思います。
 

IMG_1506_201702020145470d8.jpg

「時には、自分の心を映し出してみるのも…いいかもね」




 私はね、肉を食べることを非難しているのではありません。
私だって魚を食べるし、ちょっとのお肉なら餃子だって大好きです。
 どんな命だって、生きるために生まれた命です。
それを尊ぶ思いを忘れたくないと思いました。
  

いつもコメントありがとうございます。
ただ今少々仕事に追われています…コメントのお返事、ちょっと遅れます…






今日もこの一枚…

2015071800585866e_2015072422402039b.jpg


 今日はお休みです。
 
 

 小さな命を一つでも救いたいと、日々奮闘中の「はちねこ!」さん。

DSCF9827_convert_20170109234952.jpg



次々と保護される子たちの医療費、ご飯代…そりゃもう大変のようです。

20170104235441fa1.jpg

DSCF9832_convert_20170109234740.jpg

20160106122104c9c_20170109234045843.jpg


 里親さん募集はもちろんのこと、チビニャンコやオトナニャンコのご飯のご協力や、
保護猫たちの預かりさんのお手伝いをくださる方を募集中です


DSCF9840_convert_20170109235156.jpg

「おねがいしま~す」


「はちねこ!カフェ」→ 

「おれ!みけお!」てんてんさんブログ→ 



 「殺処分0を目指す全国保健所一覧」…是非ご覧ください。

 

 てんてんさんからのお願いです~ 
 
ボランティアの預かりさん、里親希望さん、ご寄付…よろしくお願いします



 
めんまねえちゃんさんの別ブログで、怪我した猫さんの里親募集をしておられます。
交通事故で愛護センターに持ち込まれ、あと一日で「処分」というところを救われた子です。
おとなネコさんだけど、とっても可愛い子です。ポッポちゃんと言うお名前でね、今手術が終わってちょっとずつ動けるようになってきたようです。せっかく救われた命…なんとか幸せの赤い糸をつなげてあげたいです。一度お顔を見てあげてください。お仲間にもお声かけいただければ幸いです。

 ポッポちゃんの最新情報~手術後、元気になって、走り回ってるとか~
おうち探し、ちょっと時間がかかっていますが、頑張ろうね~ポッポちゃん

 

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村 









スポンサーサイト