「ありがとう」ということば、いいことばですよね。
最近では「すみません」ということばが、あらゆる場面で使われるようになって、
 「ありがとう」ということばが消えてきている気がするのが残念です。

 ジムの復帰、しばらくはユルユル~な感じで、体調をみて行こうと思っています。


 ところで、大雨が降ってベランダ公園どころではないハータン…

SBSH2319_20160314212848f88.jpg

 ハータンは、聞こえてくる雨音でお日様が出ていないことがわかってるの。

 だから、ねぼすけハータンは、私が起きても依然としてお布団かぶってネンネです。

 空腹に負けて、起き出してきたハータンだけど、やることがないらしくて…


IMG_1052_201603142148239cc.jpg

「ご飯食べたらやることなくなっちゃったよ…」

あらあら…それは退屈だね~ちょっと遊ぼうか~


IMG_1162_201603142204002d1.jpg

「う~ん…遊んであげてもいいけどさ~」

え、私がハータンに遊んでもらうってことになってる…

         ま、それでもいいけどさ~ホレホレ~ホレホレ~
      
IMG_1160_20160314212052073.jpg

「へへ、ちょっと遊んじゃおっかな~




IMG_1164_20160314212050522.jpg

「キャッ、エイ、エイ

もうすぐ13歳になるハータンだけど、たまには童心に戻って遊ぶのも楽しいよね。


箱根では季節外れの大雪らしいですね…

あったかくなったと思っていたのに、まだまだ油断できませんね。

お外の子たち、もうちょっとだよ、もうちょっと頑張るんだよ~



今日もこの一枚…

2015071800585866e_2015072422402039b.jpg

 先日も報道があったので、ご存知の方の多いかと思いますが、

大阪の中学校で2月末の全校集会で「女性にとって最も大切なことは、子どもを2人以上産むこと。仕事でキャリアを積むこと以上に価値がある」などと発言した学校長の発言がありました。私はこの発言が不愉快で仕方がないのです。
 学校長は「人口が減るなかで、日本がなくならないためには女性が子どもを産むしかない。間違った発言とは思わない」と思っているようですが、この発言はこれまでも繰り返されてきた「女性は子供を産む道具」に類する発言であると思っています。

記事の詳細はコチラ…読んでみてください。

 子供を産んで、育ててから勉強をしろ?子供を産むことができない女性は金を出せ?

 もちろん子供の生まれない国は、国力が落ちるのかもしれません。
それがわかっているなら、子供を産める、産みたいと思える社会を作らなくてはならないはずです。
 今の日本、それができていますか?子供一人を育て上げるのに3000万円かかるというご時世。
働いても給与は上がらず、保育園にも入れない状況で働くこともできない方がどれほどいるのか。

 そして、女性の「産む」能力を国家が管理し、教育で教え込もうとすることは、
あの時代とまったく同じ構造が出来上がるということです。
 女性が男性と対等に平等になるためには、
「子供をいつ、どのタイミングで、何人産むのか」を女性が決定できる社会になることではないかと思っています。

 いつ、どのタイミングで、何人産むか…
産みたいと思う人が、いつでも、どのタイミングでも、そして何人でも産める社会を作ること。
女性は子供を産むための道具ではないのだということ。
そして女性が自らの人生設計を、自らの能力、適性に応じて選択することができる社会でなくては
子供が生まれない社会は終わらないのでしょうね。


 ふと思い出した日本国憲法の第13条…

すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、
公共の福祉に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする 。

 「幸福の追求権」と言われるこの条文…私が一番大切にしたい条文の一つです。

 この条文を安倍君はいじくりまわそうとしています。
以前にも書きましたが、条文の「個人として尊重」ではなく「人として尊重」と書き換えたいのです。

 一人ひとり違いを認め合う…のではなく、その社会の価値観に応じて人権は守ると変えたいのです。

 一人ひとりが違うことが認められない社会は、怖ろしいものだと思いませんか?




はちねこ!さん情報の前に・・・、
いつもコメントくださるREIさんが保護されたニャンコのななちゃん、トライアルに入っいていましたが、里親さんともご相談の結果、再びREIさんちに出戻り娘になっちゃったそうです。再度おうち修行ののち、来年2月頃からのおうち探しになるようです。ななちゃん、頑張ろうね



めんまねえちゃんさんの別ブログで、怪我した猫さんの里親募集をしておられます。
交通事故で愛護センターに持ち込まれ、あと一日で「処分」というところを救われた子です。
おとなネコさんだけど、とっても可愛い子です。ポッポちゃんと言うお名前でね、今手術が終わってちょっとずつ動けるようになってきたようです。せっかく救われた命…なんとか幸せの赤い糸をつなげてあげたいです。一度お顔を見てあげてください。お仲間にもお声かけいただければ幸いです。



さ~て…小さな命のために頑張る「はちねこ!」さんの情報ですよ~

「はちねこ!」さんで、4月はじまりのカレンダーを作成していることを以前お話ししましたが、
そのカレンダーが完成~みなさんからのお写真で作ったカワイイカレンダーのようです(まだうちにも届いてないんだ~)
売り上げはたくさんの保護猫さんたちに新しいお家を探すために、病気の子たちの治療費に活用されるそうです。

20160227112428082.jpg


詳細はてんてんさんのブログで~



はちねこさん、ただいま里親さんはもちろん、
保護っ子たちの預かりさん、お外の子たちへの給仕係さんをを募集中のようです。
預かりさん、里親さんのご検討もよろしくお願いしま~す


このところ、はちねこ!カフェのある、高尾が人気スポットのようですよ~

高尾では、今、温泉が湧いて温泉施設も人気みたい

 今年の譲渡会はもう終了です。来年は6日の水曜日から譲渡会が始まりますよ~

いいお湯につかって、ニャンコたちに会いに行ってみてはいかがでしょう~

まだまだおうち探しをしている子たちがいますよ~詳細はてんてんさんのブログ→はちねこ!カフェをご覧くださいね。




にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村 

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamehanataroudiary.blog.fc2.com/tb.php/1042-ef598d1d