東京に、平年より5日ほど早くサクラの開花宣言でました~
この辺りはまだ咲いている木は見当たらなかったけれど、
 春は確実にやってきていますね~

 ハータンは相変わらずのベランダ公園で、ご機嫌でしたよ。

IMG_2052.jpg


実はね、昨日の夕方から「快気祝い」…もどきで、知人がお寿司とケーキを持って来てくれました。

で、ハータンも頑張ってくれたので、おすそ分け~

IMG_2291.jpg



IMG_2290.jpg

「5粒ほどいただきましてね…」 


そして、お食事のあとはデザートも~

IMG_1430_20160321202519a0f.jpg

塩シュークリームですよ~早く行かないと売り切れちゃう人気のシュークリーム~


IMG_2327.jpg


IMG_2316.jpg

「うん、このクリーム美味しいわね~」


楽しい女子会に、ちゃっかりハータンも仲間に入っちゃた~

フフフ~ハータンも「女子」だもんね~

IMG_1412_2016032120244084c.jpg

「そうそう~そうなのよ~女子トークって楽しいわよね~」

すっかりイッチョマエに仲間に入って、上機嫌なハータンでした~


今日もこの一枚…

2015071800585866e_2015072422402039b.jpg

 憲法を勝手に解釈を変えて、「ちょっと待って」や、「危険だよ」の声を無視して「戦争法案」を通した安倍君たちは、
国家統制の第二段階…とも言えるマスコミ、教育への国家の介入に本腰を入れてきたようです。
 放送法の勝手な解釈、国家国旗法により学校現場への国家国旗の強要、
中には厳しいチェック体制を取っている自治体もあるようです。

  高校教科書の検定が今話題になっていますが、この検定制度自体もゆがめられています。

 本来「教科書検定制度」とは、戦前の軍国主義に基づき政府によって作成された「国定教科書」で、
嘘八百を並べ立て誤った歴史観を植え付けてきたことを反省し、1947年に制度として作られたものです。
 これにより、出版社が作成した教科書を文部省(現・文科省)が、教育指導要領によって定められた内容が入っているか、
内容に偏りはないかをチェックすることが目的とされていました。

 でも、現実の検定制度は…

 ひとことでいえば、「政府の見解、政府の意に反するもの」は修正、場合によっては削除を求める制度になっています。
政府の思想を植え付けるための教科書、真実はともかく自国に都合の良い歴史解釈を強要しています。
 これまでも東京裁判、従軍慰安婦、南京大虐殺、沖縄の集団自決については、政府がかなり神経をとがらせてきていました。
今回は、これらの問題に「日本の領土問題」が大きく扱われ、憲法9条の解釈変更、集団的自衛権についてのチェック…

 出版社は文科省のチェックに合格しなくては、教科書を出版できません。
と、なれば、ギリギリの攻防を重ねつつも、最終的には文科省の気に入る教科書を作らなくてはならなくなります。
 教科書執筆者は、疑問を感じつつも出版社との板挟みで頭を抱えている方も多いようです。

 歴史上の出来事には様々な解釈があり、新たな事実が判明することで、解釈が変わることもあります。
それら、あらゆる味方考え方を知ることで、自らの歴史観を構築していくことが歴史を知るということであり、
 過去から学ぶということなのだと思います。

 にも関わらず、自国のご都合主義でゆがめられた歴史観を植え付けようという戦前戦中の教育が復活しようとしています。
教科書検定制度は、政府のための教科書検定であって、 学ぼうとするものの学習権を守ることには全く配慮されていません。
 

 ここでも私たちの権利がはく奪されている…


 政府の言いなりになるための人間作りのために、教育現場は利用されて行くことになります。
教育は、自らを磨き、適性を知ることで「幸福追求」をするための力を養うためのものであるにもかかわらず、
 多様な価値観、歴史的視点が失われた時、またあの時代を繰り返すことになってしまうのです。

 
 選挙権の18歳引き下げに伴い、高校生の政治活動の

 高校生の政治活動は届け出制としようとしています。
でも集会への参加で、ケガをしないように、安全のために…というのが趣旨だと言いますが、
 ものは、いいようだね…と、言うしかありませんが…
結果的にこれは高校生の政治活動参加を含め、思想信条の管理につながるものだと考えます。

 有権者として政治を知ること、語ることは当然のことです。
なにを「政治活動」とするのか、「危険な活動」とは何を示すのかもあいまいなまま
 政治を知ること、語ること=「危険」な活動という偏見も生みかねません。

 届け出制は政治活動のへの弾圧、禁止につながりかねない危険性があると思えてなりませんね。

 


 


はちねこ!さん情報の前に・・・、
いつもコメントくださるREIさんが保護されたニャンコのななちゃん、トライアルに入っいていましたが、里親さんともご相談の結果、再びREIさんちに出戻り娘になっちゃったそうです。再度おうち修行ののち、来年2月頃からのおうち探しになるようです。ななちゃん、頑張ろうね



めんまねえちゃんさんの別ブログで、怪我した猫さんの里親募集をしておられます。
交通事故で愛護センターに持ち込まれ、あと一日で「処分」というところを救われた子です。
おとなネコさんだけど、とっても可愛い子です。ポッポちゃんと言うお名前でね、今手術が終わってちょっとずつ動けるようになってきたようです。せっかく救われた命…なんとか幸せの赤い糸をつなげてあげたいです。一度お顔を見てあげてください。お仲間にもお声かけいただければ幸いです。



さ~て…小さな命のために頑張る「はちねこ!」さんの情報ですよ~

「はちねこ!」さんで、4月はじまりのカレンダーを作成していることを以前お話ししましたが、
そのカレンダーが完成~みなさんからのお写真で作ったカワイイカレンダーのようです(まだうちにも届いてないんだ~)
売り上げはたくさんの保護猫さんたちに新しいお家を探すために、病気の子たちの治療費に活用されるそうです。

20160227112428082.jpg


詳細はてんてんさんのブログで~



はちねこさん、ただいま里親さんはもちろん、
保護っ子たちの預かりさん、お外の子たちへの給仕係さんをを募集中のようです。
預かりさん、里親さんのご検討もよろしくお願いしま~す


このところ、はちねこ!カフェのある、高尾が人気スポットのようですよ~

高尾では、今、温泉が湧いて温泉施設も人気みたい

 今年の譲渡会はもう終了です。来年は6日の水曜日から譲渡会が始まりますよ~

いいお湯につかって、ニャンコたちに会いに行ってみてはいかがでしょう~

まだまだおうち探しをしている子たちがいますよ~詳細はてんてんさんのブログ→はちねこ!カフェをご覧くださいね。




にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村 

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamehanataroudiary.blog.fc2.com/tb.php/1048-e40c7fab