最後にはちねこ!さんの「古本まつり」のお知らせがあります~ぜひ、お読みください


いいお天気だったので…仕事の合間にちょっと歩いてみました…

DSCF9114_convert_20160426204418.jpg

気持ちのいいお天気でね、そぞろ歩きでストレスも吹っ飛びます


DSCF9108_convert_20160426203924.jpg

ハナミズキが満開

…あれ…なんかいるぞ… 


DSCF9113_convert_20160426204135.jpg

カラス君も、芝生をお散歩中~しばし二人で芝生でのんびり…


DSCF9115_convert_20160426204716.jpg

風もなくて、池の水面も鏡のようでしたよ~

さわやかな季節の到来です。



ハータンも…

IMG_2496.jpg

「そろそろ、コレかしらね~」


寒さも遠のいて、そこの薄いクロネコダンボールから、ハータンのお気に入りガリサーへ~


IMG_2498.jpg

「また寒くなったら使うからさ、クロネコダンボール、捨てないでね




 熊本地震、余震回数は減ってきているとはいえ、依然として不安定な状況のようです。
避難所では衛生環境の悪化で、ノロウイルスの感染もあるようです。
 飲料水、食料も重要な物資ですが、時間と共に避難所生活の長期化によって、
状況も必要な物資も変わって行くようです。一日も早く、落ち着いて生活できる環境が整えられるといいのですが…


ワンニャンとの同行避難が、困難となっていましたが、同行避難が認められたそうです。⇒

「熊本動物愛護センター」も被災しました。被害状況と、応援のお願いです。⇒
「熊本動物愛護センター」の被災によって、震災以前からセンターに収容され譲渡対象となっていた犬約70頭、猫約30頭について新たな飼い主さんになって下さる方を緊急に募集しています。

Gaviちゃんのおねえちゃんのところからの情報です。

いつも大変な時に貴重な情報を提供してくださっているGaviちゃんのおねえちゃん。
今回も貴重な情報がてんこ盛りです。ぜひご覧ください。コチラ⇒




今日もこの一枚…

2015071800585866e_2015072422402039b.jpg

 熊本の避難生活をされているみなさんは、心身ともにお疲れもピークだと思います。
物資も行きわたりつつあると言われいますが、避難所生活ではストレスもおありでしょう。
 ライフラインも不十分で、自宅の片付けもできぬままの状況で不安もおありだろうと思います。

 そんな中、助け合いの精神で維持されている避難所に入れず、自宅や車で生活されている方がいます。

 その理由は「自閉症」の息子さんがいらして…環境を変えることが困難だと判断されたからです。
事情をお話しても、避難所にいなければ食糧、飲料水の配給ももらえないそうです。
 自宅の備蓄も底をつき始めて、不安も大きくなってきていて不安な状況で過ごされているようです。

 自閉症はコミュニケーションが苦手です。環境が変わることでパニックを起こし、
大きな声で叫んでしまうことも多いので、多くの人が集まる場所にいることは彼らには大きな不安となります。
 そして、ほかの方への迷惑を考えると…避難所に入ることは躊躇せざるを得なかったようです。

 乳幼児、女性、高齢者への配慮と同様に、
こういった方たちへの理解も深めて行かなくてはいけないのだろうと思います。

 安倍君、偏った「愛国心」やら、「道徳教育」なんぞより、
こういった問題をじっくりを考える、そんな教育こそが
 今のこの国には大切なのではないかと思いますが…

 保育士の給与を実質2%アップ、介護士には勤続年数に応じた賃金形態を作るんだそうですよ。
熊本地震の激甚災害指定を閣議決定して、いよいよ近づく選挙への票稼ぎをし始めましたよ。 
 選挙が終われば、また何を言い出すかわからないオトコです。

 数の力があれば、なんでも思いのままになると思っている傲慢なオトコ、安倍君。
国民の声を聞こえないフリをする不誠実なオトコ、安倍君。
 本当は政治なんかどうでもよくって、憲法の改悪しか考えていない歴史もわかってないオトコ、安倍君。 

世襲議員は、政治家の資質の関わらず、当選できちゃうのも問題ですね。

 
今日は、ちょっと気になったイヤなニュースがあったよね。

 東京で「ストレス発散」のために、猫の虐殺をしていた男が逮捕されたって…
そんなことしてストレスが発散できるなんてこと自体、尋常ではないけれど、
 これまでにも10匹のノラ猫を虐殺して捨ててたって…。

 このオトコのストレスって、どれほどのものか知らないけれど、
自分の満足のために、なんの罪もない小さな生き物の命をいたぶるなんて、
 許されることじゃありませんよ。

 どこぞの山に、20匹の猫が放置されているってニュースもあったみたい…

 どうしてこういうことをするのかな…お腹を空かせて衰弱していた子もいたって…

 こんなことが起きてる日本は、心が貧困なんだよね。

 そして、この二つの問題を起こした連中も、
もしかしたら社会の中で弱者としての傷を負っていたのかもしれない…
 金持ちだけが笑っている社会じゃダメなんだよ。

 どうしたらみんなが笑って明日を迎えられる社会になるのかを考えないとダメだよね。

 
 


めんまねえちゃんさんの別ブログで、怪我した猫さんの里親募集をしておられます。
交通事故で愛護センターに持ち込まれ、あと一日で「処分」というところを救われた子です。
おとなネコさんだけど、とっても可愛い子です。ポッポちゃんと言うお名前でね、今手術が終わってちょっとずつ動けるようになってきたようです。せっかく救われた命…なんとか幸せの赤い糸をつなげてあげたいです。一度お顔を見てあげてください。お仲間にもお声かけいただければ幸いです。



さ~て…小さな命のために頑張る「はちねこ!」さんの情報ですよ~

毎年春と秋に恒例となっている「八王子古本まつり」が今年もまた5月の連休に行われま~す
「はちねこ!」さんもいつものようにバザーで参加されます。


保護猫さんたちの医療費、ご飯代を捻出しなくちゃいけませんからね~
はちねこ!スタッフの皆さん一同、腕まくりして参加されますよ。
私もお手伝いに行きたいと思ってます。(ただジャマしているだけ…なんだけどね

 そこでみなさんにお願いです。
バザーに出せそうな品物が、お家に眠っていませんか
もし、ご協力いただける方がいらっしゃたら、ご提供いただけるとうれしいです
お洋服、頂き物、食器、その他もろもろ…
お家がなくてお腹を空かせている子たちの幸せにつながるバザーです。よろしくお願いします。

お問い合わせは「はちねこカフェ」までお願いします~
連休の1日、八王子の街をフラフラ~とお散歩しながら「はちねこ!」さんのブースにいらしてみませんか
古本やさんのブースがずら~っと並んで、それを覗いて掘り出し物もゲットできちゃうかも
たくさんの方に足を運んでいただきたいと思っています。みなさんのご協力をよろしくお願いしま~す


 古本まつりは5月1~5日までです。公式ホームページはコチラ⇒

 

 

「はちねこ!」さんで、4月はじまりのカレンダーを作成していることを以前お話ししましたが、
そのカレンダーが完成~みなさんからのお写真で作ったカワイイカレンダーのようです(まだうちにも届いてないんだ~)
売り上げはたくさんの保護猫さんたちに新しいお家を探すために、病気の子たちの治療費に活用されるそうです。

20160227112428082.jpg


詳細はてんてんさんのブログで~



はちねこさん、ただいま里親さんはもちろん、
保護っ子たちの預かりさん、お外の子たちへの給仕係さんをを募集中のようです。
預かりさん、里親さんのご検討もよろしくお願いしま~す


このところ、はちねこ!カフェのある、高尾が人気スポットのようですよ~

高尾では、今、温泉が湧いて温泉施設も人気みたい

 今年の譲渡会はもう終了です。来年は6日の水曜日から譲渡会が始まりますよ~

いいお湯につかって、ニャンコたちに会いに行ってみてはいかがでしょう~

まだまだおうち探しをしている子たちがいますよ~詳細はてんてんさんのブログ→はちねこ!カフェをご覧くださいね。




にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村 


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamehanataroudiary.blog.fc2.com/tb.php/1073-19b7fe8b