カルガモ親子、可愛くって可愛くって~これからも時間を作って見に行ってみようかな~
 
 カラスが苦手な方、結構たくさんいらっしゃるようですね。
みなさん、カラスには苦い思い出がおありになるからでしょうね。
 私は幸いにも、そういった経験がなかったから…可愛いカラスちゃん~なんて言ってられるんでしょうね。

ところで、最近出番がなくてブンムクレ~のハータン…

IMG_9501_convert_20160603215035.jpg

「はぁ~最近ハータンの写真、出てないんだよね~



IMG_9493_convert_20160603214342.jpg

「今日はハータンの出番だって言ってたけどさ…」


ね、ハータン、ハータンお写真撮りましょう~


IMG_9503_convert_20160603215248.jpg

「え ホント~ハータン頑張るよ~




IMG_9508_convert_20160603220128.jpg

「ねね、今日はどんな感じで行こうかできるオンナ風、熟女風、カワイコちゃん風…どうする

どれでもいいよ、ハータンのお気に入りのポーズでお願いしま~す


IMG_9507_convert_20160603215948.jpg

「えっと…じゃ、今日はこんな感じでどう~


お~ハータン、今日はどうしちゃったの、ノリノリじゃないの~

たまには、これからも時々でいいから、こういうお顔をお願いしますよ~

何年に一度かの、ハータンなりの可愛いお顔をいただきました~



 自民党が、こんなパンフを作成したんだそうですよ。⇒

 マンガもいいけど、こんな内容で若者に選挙への関心を高めようって…
あまりに軽すぎて、選挙に行く異議も政治について考えることの意味も何も語ってないんだもんね。
 あの方々の発想が、そのままこのパンフに現れているということでしょうね…





今日もこの一枚…

2015071800585866e_2015072422402039b.jpg

 ヘイトスピーチ対策法が施行されました。
ヘイトスピーチとは、特定の国籍、人種、民族、または生まれた場所(門地)に対する差別的発言をすることです。
 それを人権教育、啓発活動を通じ解消していこうという法律ができました。

 人はすべて平等である…このことは、当然のことであると私自身は思っていますが、
近年、ヘイトスピーチや、直接的暴力、嫌がらせが問題となっています。
 朝鮮学校では、チマチョゴリの制服では生徒に危険が及ぶと、(実施に制服切り裂き事件が起きています)
制服を変更し、学校内でチマチョゴリに着替えるというシステムに変えているそうです。

 国籍も、人種も民族も、生まれる場所も…自分では選ぶことができないものです。

 それを批判されても、言われた側にはどうすることもできません。

 それでもヘイトスピーチは止みません。ヘイトスピーチは言葉の暴力です。
あのナチス党がユダヤ民族への大虐殺を始めた時も、最初はヘイトスピーチから始まっています。
 そのことを考えると、この問題は非常に根が深く危険が潜んでいると言わざるを得ません。

 憲法の14条では、すべての人は平等であることが約束されています。
それでも、このような問題が起きるには、それなりの原因があるはずです。
 これは、差別の対象が好きか嫌いかではなく、歴史認識の問題、社会認識の問題だと思います。

 その問題が、結果的に国際関係にまで影響を及ぼしているのではないかと感じます。

 最近、特定の人物、またマイノリティーに対し、極端に攻撃的な言動をする現象が最近目立ちます。
社会全体が、トゲトゲとしてピリピリとしている気がしています。
 自分の不満や不安を、特定の人物、マイノリティ集団にぶつけているのではないかと思えてなりません。

 隣にいる人物にも、自分と同じ基本的人権があるということを忘れてしまったのかな…
危うい社会、不安定な生活で心が疲れてしまっているのかな…
 自分のことしか考えられない、自分のことだけで精いっぱいな社会なのかもしれません。

  
 ヘイトスピーチは、その対象が存在することすら認めない発言をしています。
人は平等であること…これを守るために法律を作らなくてはならない現状が嘆かわしいです。
 この法律で、どれほどヘイトスピーチを解消していくことができるのかはわかりませんが、

 人権教育、啓発活動の具体的方法を出していかなくては、ただのスローガンに終わってしまいます。
もちろん、現政権には期待なんか全くしていませんよ。
 なにか出してきたところで、またとんでもないものが出てくることはわかっていますからね。

この間、あの木立の中で感じたこと…
  
 小さな命を触れ合って、ことばを持たない彼らと心の会話をすること…、
自然の中で心を解放させて、自然と共存する生き方をしていくこと…、
 そんな小さなことから始められる心の教育だってあるはずだと感じます。


 こんな法律が必要なくなる社会に、一日も早くしていかなくてはいけませんね。
 

 

先日からはちねこ!てんてんさんからのお願い~で、写真をアップしていたチビッ子…
あれから1か月で、こんなに大きくなりました~

20160518233026454.jpg


 てんてんさんからのお願いです~ 
 保護依頼でやってきた時はは90gと100gのチビッ子だったのにね…

 そしてまた、おなかの大きなお母さんが保護されたようです…

201605182330421c1.jpg

おかあさんとこれから生まれてくるチビッ子が、幸せになってくれることを祈るばかりです。

チビッ子軍団、続々と増殖中です…

そんなこんなでみなさんにお願いです~

このチビッ子軍団のご飯が…足りませ~ん。幸せなおうち探しのためには十分なお食事が不可欠です。

ご飯のご寄付をお願いできませんか~

2016052007294380b.jpg

20160520072943292.jpg

手遅れで、命をつなぐことができなかった子の分まで、幸せになってほしいよね。


詳細はてんてんさんの「おれ!みけお!」で、ご覧ください。
ボランティアの預かりさん、里親希望さん、ご寄付…よろしくお願いします



いつも大変な時に貴重な情報を提供してくださっているGaviちゃんのおねえちゃん。
今回も貴重な情報がてんこ盛りです。ぜひご覧ください。コチラ⇒

 



   


 
めんまねえちゃんさんの別ブログで、怪我した猫さんの里親募集をしておられます。
交通事故で愛護センターに持ち込まれ、あと一日で「処分」というところを救われた子です。
おとなネコさんだけど、とっても可愛い子です。ポッポちゃんと言うお名前でね、今手術が終わってちょっとずつ動けるようになってきたようです。せっかく救われた命…なんとか幸せの赤い糸をつなげてあげたいです。一度お顔を見てあげてください。お仲間にもお声かけいただければ幸いです。


 

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村 


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamehanataroudiary.blog.fc2.com/tb.php/1106-4ed28000