好きなものは最後に~って方、結構いらっしゃるんですね~
私は、いつも最後に残しておくんだけど、すべてにおいて、ケチ臭いというか…
大事なものを取っておいて、それを忘れちゃったり、ダメにしちゃったり…もう、あきれちゃうでしょ~
折詰のお寿司なんか、何から食べようか真剣に悩むんだよね~


240_F_46329319_aUeySCmjVBKjssfyAm4sMZsELaHZmMyD.jpg

ねね、どれから食べる~もう、一番から最後まで、順番決めたくなっちゃうんだよね~



IMG_2558_20160713000617548.jpg

「なんかね、恥ずかしいくらいのケチなの…とっておいて忘れちゃうらしいのよ…
  チホーって言うの、あれなんじゃないかしらね…ハータン、この人と老後は暮らせないわ~」


そう、どうも楽しむ術を知らないというか、余計なこと考えてるというか…自分でもイヤになるわ~



昔ね、きれいな色のキャンディを買ってもらったんです。

妹はサッサ食べちゃうタイプ、私はとっておくタイプ…
ある日、妹がきれいな色のキャンディを食べきっちゃったのを見て、
私は「これを取っておいて、うらやましがらせちゃおう~」なんて思って、とっておいたの。
そして、ある日見せびらかして食べようと思ったら…ドロドロに溶けちゃってて…

やっと買ってもらったペロティチョコ、ホワイトチョコとチョコレートの二層式で美味しかったの~(覚えてる)
とっておいたら…真っ白になってたっけ…

で、結局いつも妹に笑われてたんだ…私

ホント、私ってちっちゃいオンナだわ…




昨日のコレ…↓

IMG_2852.jpg

 実は、杏(あんず)なんです。

 あんずって、体にいいんですよね。ベータ―カロテンタップリで、むくみや冷えにもいいんだって。

 
 私、あんずが好きでね、小さいころに甘露煮、干しあんずが宝物みたいに見えたんです。

 でも、あんずを売っているのを見たこともなくて、一昨年初めて店頭にあるのを見つけ思わず買いました。


 で、今朝は食べちゃいましたよ~あんまりおいしそうに写ってないね…

 でも、結構満足なお味だったんだよ~

IMG_2884.jpg

私、酸味のあるジャムが好きなので、ジャムはたいてい自分で作ります。


あんずって、猛烈に酸っぱいんですよ。生食用のハーコットという品種があるのですが、
生で食べてもあまりおいしいと思わなかったな~


たくさん作って、お友達にプレゼントしましたよ。


IMG_2346_20160712232025372.jpg

「は~みんなに配って、みんなでブーブーブーになろうって魂胆だったのね~
                    根性の悪さ、ここに極まれりって感じだわ…」



そんなことないよ~美味しいんだよ~
ちょっとずつ…食べるもん



IMG_2878.jpg

「ふ~ん、ならいいけどね~
    『ハータンのお母さん、よね~』とか、
         『ハータンのお母さんって、性悪オンナよね~』なんて言われないようにしてよね」 
 



…わかってるよ… 




今日もこの一枚…

2015071800585866e_2015072422402039b.jpg

 都知事選、なにやら混迷を極めて誰が出るのか出ないのか…。

 今日になって鳥越俊太郎さんの名前が出てきましたね。
そして、野党は鳥越さんで一本化できそうな流れです。
 東京は日本の首都。単なる首長選挙とは重みが違うと思います。

 鳥越さん…私個人的には好感を持っています。

 鳥越さんは、ジャーナリストであり、実務経験はありません。
決してお若いとは言えないし、ここ数年はガンとも闘われていました。
 これらのことを理由に「都知事にふさわしくない」と思われる方もいるでしょうが。

 でもね、鳥越さんは、それもお分かりになって立候補を決意されたのではないかと思っています。

 鳥越さんは昨年の安保法案成立に対し、国会前で声をあげていらっしゃいました。
今、マスコミが国家権力による弾圧に屈し、報道すべきこともことばを濁し、見なかったことにしてごまかす中で、
 彼はジャーナリストとしてあるべき姿を、なにものも恐れずに行動で示されたことに私は敬意を表したいと思います。

「安倍政権を許さない」としっかりと対抗する立場を取られている。

 以前も書いたことがありますが、
永六輔さんがご自分のラジオ番組を、パーキンソン病で番組をお休みしていた時に
 その番組に、「応援団」としてゲスト出演されていた大橋巨泉氏が語った言葉はとても重いものがありました。
 「僕が早稲田大学の学生だった時、教授が言っていたことば」として紹介された言葉です。

ジャーナリストの使命は、
       どんなときにも反権力の立場でなくてはならない。


 私は、それまで大橋巨泉氏のことを「ふざけたオジサン」くらいにしか思っていませんでしたが、
このことばを聞いた時に、大橋巨泉氏の気骨、
 そんな彼と永さんの平和と人権に対する真摯な思いを感じました。



 鳥越さんには実務経験がないといわれるかもしれないけれど、
人間、誰にも、何事も「初めて」があるものです。
 経験は大きな財産でしょうけれど、彼にはジャーナリスト時代に築いた裏付けされた思想があるはずです。
人間を見つめようとする目が、今の安倍政権には大きく欠落している
 平和と人権の重さを守ってくれるのではないかと感じます。

 何よりも、意欲を私は評価したいと思います。
病に倒れた経験が今回の決断を後押ししたのではないかとさえ感じます。
 ガンという病と闘い死線をさまよった経験が、彼を素直に正直にさせたのではないでしょうか。

 「今できること」「今やるやるべきこと」…きっと、いろいろ考えられたのだと思います。
そして、人生をかけたと思うのです。
 病から復帰した人間の強さを感じます。



 彼が都知事として適任かどうかは、都民の皆さんが真剣に考えて判断されることでしょうが、
私はしっかりと自分立場を貫こうとする彼に、魅力を感じます。
 へなちょこな私は、すぐにヘタるからね…。
 
 都民でないのが残念だな…(私、県民なんだもん…)



 


 てんてんさんからのお願いです~ 
 
20160609075504308.jpg
 

201605182330421c1.jpg


20160609075537436.jpg


チビッ子軍団、続々と増殖中です…はちねこ!スタッフ、ボランティアさんも、もう手いっぱいの状況です。

そんなこんなでみなさんにお願いです~

このチビッ子軍団のご飯が…足りませ~ん。幸せなおうち探しのためには十分なお食事が不可欠です。

ご飯のご寄付をお願いできませんか~そして、預かりボランティアさんはいませんか~

2016052007294380b.jpg

20160615125220f83.jpg

20160615125223ddd.jpg
2016061512522207a.jpg

201606170939182ef.jpg



手遅れで、命をつなぐことができなかった子の分まで、幸せになってほしいよね。


詳細はてんてんさんの「おれ!みけお!」で、ご覧ください。
ボランティアの預かりさん、里親希望さん、ご寄付…よろしくお願いします



 
めんまねえちゃんさんの別ブログで、怪我した猫さんの里親募集をしておられます。
交通事故で愛護センターに持ち込まれ、あと一日で「処分」というところを救われた子です。
おとなネコさんだけど、とっても可愛い子です。ポッポちゃんと言うお名前でね、今手術が終わってちょっとずつ動けるようになってきたようです。せっかく救われた命…なんとか幸せの赤い糸をつなげてあげたいです。一度お顔を見てあげてください。お仲間にもお声かけいただければ幸いです。


 

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村 


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamehanataroudiary.blog.fc2.com/tb.php/1130-73458fb7