人間の前では、毛皮着用~ みんな頑張って守ってるのかもね~

IMG_2922.jpg

「ハータンが話したこと、これ、秘密だからね~」

毛皮を脱いでお寛ぎ…ゴロゴロしながらポリポリとお腹なんか掻きながらテレビ見てたりしてね~

想像すると、笑っちゃうけど…案外とホントにやってたりしてね~


ダブダブのオーバーオール風の毛皮の子は、意外とするりと着こめるけど、
ほら、HさんちのSちゃんとか、MさんちのSちゃんとか、NさんちのDちゃんとかさ~


ピチピチのスリムタイプの毛皮の子は、焦るんだろうね~
AさんちのAちゃんとか、PさんちのNちゃんとかね~

ご、ご誤解しないでね~可愛いよ~ってお話だからね~



お気づきでしょうか…今日の一番最初の写真…ハータン、また新しいベットをゲットしてる。


 はちねこ!さんのバザー用にって、頂いたタオルだのお洋服だの…

 ダンボールに入れて置いたら、知らないうちにこの状態。

IMG_2930.jpg

「ラララララ~ン~♬」



IMG_2938.jpg

「あ~ぁ…またうるさいこと言ってさ~いいじゃんさ~」



IMG_2937.jpg

「はちねこ!のみんなにハータンからの香りつきのエールを送るのよ~


ハイハイ…また洗うからご自由にお使いあそばせ~



本日のおやつ…

IMG_2936.jpg

メチャクチャ大きな水羊羹~これをね、でっかいスプーンですくって食べちゃうのよ~

安くておいしいお店の水羊羹、美味しいんだ~




今日もこの一枚…

2015071800585866e_2015072422402039b.jpg


 とうとう大橋巨泉さんが亡くなったって…
ガンの再発を繰り返しながらも、意気軒高な頑固おやじの巨泉さん。
 いつまでも子供のような心を失わずに、思うことをしっかりと発信してらした方だと思います。


 永さんが亡くなった時んも書いたことですが
「マスコミってものは、いつどんなっ社会になっても『反体制』でなくちゃいけないんだ」という
 ご自分が学生の時に学んだことを、語ってらしたことが私にはとても印象的です。


 豪放磊落、いつも笑顔で大笑いしつつも、
しっかりと社会の変化を感じ取って自分の思いを発信してくださった大橋巨泉さんです。
 彼はなにを最後に感じていたんだろう…。

 戦争を知る世代と知らない世代。
平和な世に生まれたことは喜ばしいことですが、
 戦争を知らないということは、
平和のありがたさもわかっていないということでもあるのしょうね。

 過去の自民党には「戦争・平和」というものへの敬意と節操があった気がします。


 戦争を知らない安倍君一派は、
自民党の先輩たちが持っていた「戦争・平和」への敬意も節操も持ち合わせてはいません。
 「時代が変わった」「新しい判断」と意味不明のことばで情勢を読み誤っているのではないかと思います。

 どんな時代になったとしても、「戦争」はいけないのです。
もしかして…万が一のために拳を握れば、それを使わざるを得なくなるのだと思います。
 戦争は侵略目的はもちろん、制裁のためでも、自衛のためでもどんな戦争もやってはいけないのです。

 人権を軽んじ、命の尊さを失うような社会にしてはいけません。
この世に生まれた命は、生きるために生まれたのだということを
 決して忘れてはいけないと思っています。


 自分は絶対に行かない戦争…
だからこんなに簡単に「時代は変わった」と、戦争を肯定するかのような法律を力づくで作れるのでしょう。
 いつも傷つくのは名もなき民衆であることは歴史が証明しています。

 戦争を防ぐために、平和憲法を世界の広げていくことが、
あの大戦で多くの命を死へと追いやった過去を持つこの国の使命だと思いませんか?
 安易に戦力を持ってはいけない。軍を持ってはいけないのだと思います。

 マスコミよ、自らの役割を思い出せ。自らの役割をしっかりと果たせ。
あの時代、社会を戦争に傾けたのは、マスコミが役割を果たさなかったから…だと思うよ。
 きっと巨泉さんも、そう思っていたはずです。


 文太さんが亡くなり、キンキンが亡くなり、先日は永さんが亡くなり…
そして今また大橋巨泉さんを失った。
 これからは、私たち残された者が彼らの残してくれたことばを胸に
平和について真剣に考えて行かなくてはならない時代です。



 てんてんさんからのお願いです~ 
 
20160609075504308.jpg
 

201605182330421c1.jpg


20160609075537436.jpg


チビッ子軍団、続々と増殖中です…はちねこ!スタッフ、ボランティアさんも、もう手いっぱいの状況です。

そんなこんなでみなさんにお願いです~

このチビッ子軍団のご飯が…足りませ~ん。幸せなおうち探しのためには十分なお食事が不可欠です。

ご飯のご寄付をお願いできませんか~そして、預かりボランティアさんはいませんか~

2016052007294380b.jpg

20160615125220f83.jpg

20160615125223ddd.jpg
2016061512522207a.jpg

201606170939182ef.jpg



手遅れで、命をつなぐことができなかった子の分まで、幸せになってほしいよね。


詳細はてんてんさんの「おれ!みけお!」で、ご覧ください。
ボランティアの預かりさん、里親希望さん、ご寄付…よろしくお願いします



 
めんまねえちゃんさんの別ブログで、怪我した猫さんの里親募集をしておられます。
交通事故で愛護センターに持ち込まれ、あと一日で「処分」というところを救われた子です。
おとなネコさんだけど、とっても可愛い子です。ポッポちゃんと言うお名前でね、今手術が終わってちょっとずつ動けるようになってきたようです。せっかく救われた命…なんとか幸せの赤い糸をつなげてあげたいです。一度お顔を見てあげてください。お仲間にもお声かけいただければ幸いです。


 

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村 


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamehanataroudiary.blog.fc2.com/tb.php/1139-d7c39257