夕べからの雨…7月とは思えない肌寒さ…

せっかく今日から夏休み~と、張り切っていた小学生はがっかりだろうな…


ハータンもね、夏休み初日はベランダ公園を期待してたみたいなんだけどね…



ガッカリみたいで、ドヨヨ~ン…

IMG_2929.jpg

「あ~ぁ…お日さま出てないし~ヒマヒマ~」




IMG_2932.jpg

「ベランダ公園でお弁当したかったのにさ~





IMG_2943.jpg

「もう、夏終わっちゃったの…


夏はこれからなんだけどさ、今日はハータンにはちょっと寒いかもね。

昨日ゲットしたタオル入りのダンボールベットにハマりこんで、ふて寝…のハータンでした。



雨が降ったりやんだりのシットリな一日、今日のおやつはサッパリポリポリ~で…

IMG_2835.jpg

頂き物のお野菜で作っておいたピクルスと~

IMG_2834_convert_20160721194539.jpg

オリーブプリッツ…こういうタイプのものって、滅多に買わないんだけど…

ちょっとおいしそうに見えて、買ってみた…私の目に間違いはなかったね~






今日もこの一枚…

2015071800585866e_2015072422402039b.jpg

 今日はわが母のことを書いてみようと思います… 

 私の母の話は、ブログでも幾度か登場しています。

 母は71歳の時と81歳の時に大病をし、1度目は半月、2度目の時には半年間の入院生活を経験しました。
2度目の病の時には医師から「年齢的に手術はしなくても…」と言われたこともあり、
 本人も落ち込み、私たちもある意味覚悟をしたほどでした。

 でも、彼女は復活しました。
体は動かなくなったけれど、心はイキイキとして輝きを増し、強くなった気がします。

 命に関わる、人間としての尊厳を失うかもしれない病を克服した彼女は、
彼女の中にくすぶっていたものが病気を克服するたびに弾けて行ったような気がするのです。
 不安を乗り越えて、死線を潜り抜けた彼女は、自分を取り戻したのかもしれませんね。
  
 そんな母は、以前は人と関わることが苦手だった母は
71歳で大病を患った後、染色、書道、絵手紙…の教室に通い始めました。
 絵を描くことは大嫌い、興味もなければやってみようなんて思ってもいなかった…とは、本人の弁。
その母の描く絵は、母らしさあったかさががにじみ出ていますよ。

 だから、母の落款印を私が久しぶりに作ってプレゼントしました
人の中に自ら飛び込んで、やってみたかったことをどんどんチャレンジする母には驚かされ、
 私も思わず、ちょっと昔を思い出して落款印なんか作ってしまいました。

「フニャンコ」も、そんないきさつの中で、母は作り始めたわけです。

DSCF8685_convert_20151215221635_20160721221348bd0.jpg

 拓郎とフニャンコ…

 驚いたな…試練を越えると人間ってパワーをもらえるのかもしれませんね。
そして、そのパワーは周りの人へも伝播されるのかもしれません。
 ちなみに、母の2度の大病は、いずれもガンでした。
今、鳥越さんに向けて言われたことは同様、「病み上がりのばあさん」です。


 都知事選に立候補されている鳥越氏はガンを克服された方です。
その鳥越氏を「政策を持たない病み上がり」と評した小池氏。
 そのことを追求されても、「記憶がない」としらばっくれる小池氏。
証拠を見せられて「元気に頑張っていると言いたかった」とうそぶく小池氏。

私には、小池氏には政治や人間に対する誠実さも、人間としての温かさも感じられないのです。

 彼女は、きっと人の心を感じることができないのでしょう。
そして、感じようとしたことがないのかもしれません。
 だから、人をけなすことでしか、自分を売り込むことができないのでしょう。

 悲しいことですね、そして寂しい方ですね。

 鳥越さんが乗り越えてこられた大きな山も、不安と闘った深い谷も
まったくお分かりにはならないのでしょう。
 私は、母を見て、ガンを克服された鳥越氏のご経験はきっと難局に直面しても、
ほかの人にはないアイディア、優しさで乗り越えて行かれるはず。
 ほかの人には決してできない視点や感性は政治にも活かされて行くはず…。

 政治って強さだけじゃダメなのではないかしらね…私は今、そう感じています。




 てんてんさんからのお願いです~ 
 
20160609075504308.jpg
 

201605182330421c1.jpg


20160609075537436.jpg


チビッ子軍団、続々と増殖中です…はちねこ!スタッフ、ボランティアさんも、もう手いっぱいの状況です。

そんなこんなでみなさんにお願いです~

このチビッ子軍団のご飯が…足りませ~ん。幸せなおうち探しのためには十分なお食事が不可欠です。

ご飯のご寄付をお願いできませんか~そして、預かりボランティアさんはいませんか~

2016052007294380b.jpg

20160615125220f83.jpg

20160615125223ddd.jpg
2016061512522207a.jpg

201606170939182ef.jpg



手遅れで、命をつなぐことができなかった子の分まで、幸せになってほしいよね。


詳細はてんてんさんの「おれ!みけお!」で、ご覧ください。
ボランティアの預かりさん、里親希望さん、ご寄付…よろしくお願いします



 
めんまねえちゃんさんの別ブログで、怪我した猫さんの里親募集をしておられます。
交通事故で愛護センターに持ち込まれ、あと一日で「処分」というところを救われた子です。
おとなネコさんだけど、とっても可愛い子です。ポッポちゃんと言うお名前でね、今手術が終わってちょっとずつ動けるようになってきたようです。せっかく救われた命…なんとか幸せの赤い糸をつなげてあげたいです。一度お顔を見てあげてください。お仲間にもお声かけいただければ幸いです。


 

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村 


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamehanataroudiary.blog.fc2.com/tb.php/1140-4288951e