ゴジラはやっぱりアメリカにわたってからは…あんまし魅力が感じられなくなっちゃった気がしてます。
やっぱり、初期の頃の方が可愛かったかな~

ハータンのブロマイド、いかがっすか~


IMG_3095.jpg


ねね、安くしとくよ~1枚どう


なんて言ってると、刺すような冷たい視線が…


IMG_3043_2016080922322994f.jpg

「くだらないこと言ってないで、遊んであげようとか思わないのかな


いや、思ってる、思ってる~今やろうと思ってたのに~


じゃ、今日はコレで~なんてことはない、マタタビの枝…


IMG_3048_201608092232362d0.jpg

「よ~し、やっちゃうよ~!」



IMG_3044_20160809223236d7a.jpg

「かじってやる~




IMG_3045_20160809223237654.jpg

「ね、やる気ある ヘタクソ~


やる気はあるんですが…実力が伴わないらしい…

 ジャラシ道…極めてみたいと思います・・どなたか私を弟子にしていただけませんか~

IMG_3088.jpg

「ホント、ジャラシすら満足に振れないんだから…困ったもんだわ~」


 心して精進いたします…


今日もこの一枚…

2015071800585866e_2015072422402039b.jpg

 今日は長崎に原爆が投下されて71年目の日。
私の知人に原爆2世がいることは以前書きましたが、
 お一人は生まれつきの貧血症状があり、
そしてもうひとりは、10年前に白血病で他界しました。

 放射能の影響かどうかは定かではないけれど、
多くの方が原爆の後遺症に苦しんでいる現実を見る限り、
 少なくとも「影響はない」と断言もできないと思っています。


 福島第一原発の事故から約5年半を経て、
原発の影響が子供たちを脅かしてはいないか?
 そんな懸念を持つ親御さんの心中は穏やかではないでしょう。
 
 その影響が懸念される中、甲状腺がんの検査の範囲を縮小しようとする動きがあります。

 治癒率が高く、命の危険がないために世界的に検診は推奨されていないというのがその理由。

 でも、被爆と甲状腺がんの因果関係を明らかにすることは重要だと思います。
そして命の危険がなければいいのか?
 早期発見、早期治療するチャンスを患者から奪うことにもなりかねません。

 これまでの結果から被爆した子どもたちの中に、甲状腺がんが疑える例もあり、
それは被爆しなかった場合よりも、発症率が高い数字であったことは事実です。
 なのに、なぜ縮小するのでしょうね。国民は誰もそんなことを願ってないと思うんだけどね。

 きっと、政府は原発が想定外の事故を引き起こした場合、
人体に重大な影響を与える可能性があることを伏せておきたいのでは…
 原発反対運動をより弱体化させたいのでは…と思うのは私だけ?

 安倍君ら現政権は原発再稼働、新規建設を思いっきり推進したい人たちです。
彼らにとって、原発が危険なものであるという事実を報せたくないのではないかしらね。
 言い換えれば、国民を騙して何か起きた時は、またごまかせばいいということね。

 現にあの福島原発の事故では誰も責任をとっていない。
それどころか安倍君たち政府は、責任転嫁をしまくり、
 国民が時間と共に忘れるのを待っているとしか思えません。

 おとなしい国民たちには、それが一番有効な事故処理であると政府は思っているに違いない。

 そして、原発を稼働させておけば原爆だって作れてしまう…
 ただただ、聞こえないフリをして政策を推進しようという現政権は
 国民の命など、なんとも思ってないんだろう。

 なんと怖ろしい政治をしているんだろうね。

 甲状腺がんの発症を伏せようとする政府は、
原発から放射能が漏れたって、黙っていれば気付かれないと思ってるのかもしれないよ。
 だって、放射能は「無味、無臭、無色」なんだもんね。

 ね、このままじゃ私たち、国家に利用される働きバチにされてしまうんじゃないかな…

 「核なき世界」…は当然実現しなくてはいけないけれど、
原発だって同じ危険を伴う危ないヤツだよ。
 「原発なき世界」も実現しなきゃダメだよね。




 てんてんさんからのお願いです~ 
 
20160609075504308.jpg
 

201605182330421c1.jpg


20160609075537436.jpg


チビッ子軍団、続々と増殖中です…はちねこ!スタッフ、ボランティアさんも、もう手いっぱいの状況です。

そんなこんなでみなさんにお願いです~

このチビッ子軍団のご飯が…足りませ~ん。幸せなおうち探しのためには十分なお食事が不可欠です。

ご飯のご寄付をお願いできませんか~そして、預かりボランティアさんはいませんか~

2016052007294380b.jpg

20160615125220f83.jpg

20160615125223ddd.jpg
2016061512522207a.jpg

201606170939182ef.jpg



手遅れで、命をつなぐことができなかった子の分まで、幸せになってほしいよね。


詳細はてんてんさんの「おれ!みけお!」で、ご覧ください。
ボランティアの預かりさん、里親希望さん、ご寄付…よろしくお願いします



 
めんまねえちゃんさんの別ブログで、怪我した猫さんの里親募集をしておられます。
交通事故で愛護センターに持ち込まれ、あと一日で「処分」というところを救われた子です。
おとなネコさんだけど、とっても可愛い子です。ポッポちゃんと言うお名前でね、今手術が終わってちょっとずつ動けるようになってきたようです。せっかく救われた命…なんとか幸せの赤い糸をつなげてあげたいです。一度お顔を見てあげてください。お仲間にもお声かけいただければ幸いです。

 ポッポちゃんの最新情報~手術後、元気になって、走り回ってるとか~
おうち探し、ちょっと時間がかかっていますが、頑張ろうね~ポッポちゃん

 

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村 




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamehanataroudiary.blog.fc2.com/tb.php/1155-0a643f00