2016.10.25 イマジン…
急に寒くなりましたね…朝晩の冷え込みでハータンもお布団に…ウヒヒヒヒ~ 


 さて…

 人生初めての入院…元気が取り柄なもんでこういう経験はないのだよね。

で、ちょっとだけ入院中のお話ね~


想像してごらん、いい年こいたオバサンが、こんなぬいぐるみをベットの枕元に置いていたら…

DSCF9593_convert_20161022102657_20161023221318a4f.jpg

笑うよね…ナースさんに「あら可愛いわね~」なんて、見つかっちゃって、恥ずかしいったらなかった~

 今回の件で一番気になったのは、やっぱりハータンのこと…
ハータンにお留守番をしてもらいことも心配だったけど、
 自分自身もハータンなしでいられるかどうかが心配だったのよね~

これがあったから、夜もなんとか寝られたんだと思うのよね。



想像してごらん~
元気を持て余すおばさんがベットに縛りつけられたら…

IMG_6184-e1456997603167.jpg

暇を持て余すわけですよ…だって、私自身アレルギー症状がなければ元気なんだもん

病棟は広々、私のお部屋は6階だったので眺望もよろしく、清潔感漂うなかなかのお部屋。
元気な私は、朝から大きな窓の外を眺めて、朝、昼、晩は1階から6階までを階段で幾度も往復して、
ベットではストレッチ、ヨガのポーズなんかやってみちゃったりしてね~

ほかの患者さんには申し訳ないくらいに元気はつらつだったりしましたよ。
だって、簡単な検査だけなんだもん…


 でもね、慣れないことはするもんじゃないな~
やっぱり気疲れするわけですよ、隣には具合の悪い方がいるわけですからね…
 だからかな、戻ってきたら、風邪がこじれにこじれてダウンでしたものね



DSCF9592_convert_20161022102520_20161023221317f6f.jpg

この次はハータンも一緒に行くからね…


怖ろしくそっくりな仏頂面コンビ ふたりを連れていかれるものなら連れて行きたいよね~

 アナファラキシ―と言うことばは知っていたけれど、まさか自分に降りかかるとはね。
いきなりとんでもない状態になってしまったようで、初めての経験でかなり驚いたのは事実だけれど、
 「ストレス、疲れが誘因になる」と言われて食物アレルギーは気にもしませんでした。

 ただ、症状があまりに激烈だったので、気をつけなくては…とは思いましたけどね。

 でも、2度目があって、これはちょっと調べた方がいいかな…と思い始めたわけですが、

 今は米ぬか、雑穀米、プロテイン…避けるように言われています。

 が、ご飯は食べてもいいし、もちろんぬか漬けも日本酒だって、「どうぞどうぞ~」と言われてるしね~
だから日常生活で不便は感じませんし、いつも通りの生活です。
 ただ、運動開始を食後2時間以上開ける…これだけはよい子に守っています

なにがどうなっているのか、自分の体のことなのにわからないことってたくさんあるんだね… 


 今、考えられることは「食べただけでは問題なし、けれど運動すると反応する」ということ。
もう一つは、「食物アレルギーはないのに私自身の体調が落ちている」(自覚はなかったけれどね)ことが原因。
 これまでも食物アレルギーの検査を幾度か受けていますが、食物アレルギーは引っかかったことがありません。
さらに2回のどちらも、仕事のピークを越えて、ホッとしたタイミングでしたから、後者の可能性は高いと思うのです。

ここさえはっきりできれば、対処できるんだけどな…

 決して珍しい症状ではないと言われています。
みなさんも気をつけてくださいね。結構怖い症状ですよ。
食物依存性運動誘発性アナファラキシ―→  


たくさんのコメントありがとうございます。あれやこれや…でお返事が遅れます…何卒ご容赦~


今日もこの一枚…

2015071800585866e_2015072422402039b.jpg

 沖縄県民に対する「土人」発言。
沖縄県がどんな歴史を持っているかを少しでも知っていればそんな言葉を吐くこともないはずだが…
 機動隊員たちは、そんなことまったく知らないんだろうね。

 機動隊員は治安を維持するため正義の存在として、妙なエリート意識があるんだろうな。
対峙する存在を「人」と思う必要などないと調教されているのではないかと感じますよ。
 だから機動隊を教育する側がとんでもない差別意識、偏見を教え込んでいることは確かだろうね。

 日本国の一大事!と全国からかき集められた機動隊員らは、何の知識もないままに沖縄に送りこまれ、
なにが一大事であるのか?沖縄とはどういう地であるかの知識もまったく持たずに
 だただ忠実に命令に従うことだけを教え込まれ、自分の頭で考えることなどしたこともできないんだ。


 機動隊員自体が一兵卒として扱われている…ように思えます。

 もし、警察権力が市民の安全な生活を守るためのものであるならば、
人権を守ることこそが任務であり、人権感覚がこれほどない連中が市民を守れるはずがありませんよ。
 むしろキケンです。キケン極まりない現状であることを国民も怒るべきだと思います。

 沖縄はもともと独立国家です。

 江戸時代から日本の侵略を受けていました。
そして明治政府に「琉球処分」と言う侮辱的な侵略によって日本に組み込まれた地です。
 そんな彼らに「土人」と言い放つとはね。

 当の機動隊員はネットで覚えた言葉で、差別的言葉だとは知らなかったと言っているそうだけど、
意味も分からず、歴史も知らずに平気でこういった言葉を沖縄県民に対し言い放ったことを私は許さない。
 松井君はこういった非難に対し
「売り言葉に、買い言葉…これで彼の任務が無にされるのか?物事の本質はそこか❓」と
 機動隊員擁護の発言をしています。

 このオトコも、無神経極まりない。

 この発言によって、彼らがどんな意識で任務に就いていたかが明らかになったではないか。
売り言葉に買い言葉?
 なんで沖縄県民は怒っているのかもわからないヤツを送り込むからこういうことになるんだよ。

 1903年に開かれた大阪博覧会をご存知ですか?

 明治政府の帝国主義モロ出しの見世物がありました。
日本の植民地の人々を展示し、さらし者にした事件「人類館事件」と言うのがありました。
 沖縄、中国からの反発で展示は中止されますが、
機動隊員も、こういった歴史を知っていれば…少しは人権意識も持てたかもしれません。

 無知は恐ろしい…
機動隊員も、少しは自分が対峙する相手のことを知ってみたらいかがでしょうね。
 無知は人を傷つけることがある…せめてそういうことくらいは今回の件で学んでいただきたいものです。

ま、機動隊員自身が、警察内では人間として扱われ、育てられていないのでしょうけどね。


 

 
 

 
 「殺処分0を目指す全国保健所一覧」…是非ご覧ください。

 

 てんてんさんからのお願いです~ 
 
20160609075504308.jpg
 

201605182330421c1.jpg


20160609075537436.jpg


チビッ子軍団、相変わらず増殖中です…
保護ができても新しいお家が見つかるまでの間の預かりさんがいなくては、
はちねこ!カフェへのデビューが難しくなります。
けれど、現状でははちねこ!スタッフ、ボランティアさんも、もう手いっぱいの状況なのです。

そんなこんなでみなさんにお願いです~

このチビッ子軍団のご飯が…足りませ~ん。幸せなおうち探しのためには十分なお食事が不可欠です。

ご飯のご寄付をお願いできませんか~そして、預かりボランティアさんはいませんか~

2016052007294380b.jpg

20160615125220f83.jpg

20160615125223ddd.jpg
2016061512522207a.jpg

201606170939182ef.jpg




詳細はてんてんさんの「おれ!みけお!」で、ご覧ください。
ボランティアの預かりさん、里親希望さん、ご寄付…よろしくお願いします



 
めんまねえちゃんさんの別ブログで、怪我した猫さんの里親募集をしておられます。
交通事故で愛護センターに持ち込まれ、あと一日で「処分」というところを救われた子です。
おとなネコさんだけど、とっても可愛い子です。ポッポちゃんと言うお名前でね、今手術が終わってちょっとずつ動けるようになってきたようです。せっかく救われた命…なんとか幸せの赤い糸をつなげてあげたいです。一度お顔を見てあげてください。お仲間にもお声かけいただければ幸いです。

 ポッポちゃんの最新情報~手術後、元気になって、走り回ってるとか~
おうち探し、ちょっと時間がかかっていますが、頑張ろうね~ポッポちゃん

 

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村 

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamehanataroudiary.blog.fc2.com/tb.php/1214-47bb2b03