あのデンちゃんのお願い…難しいですよね~
そうそう、かわさんもおっしゃってるけど、「ねこのお願いだってわからないのに」ですよね
 ま、私もわかんないんですけどね~



DSCF9456_convert_20161010205645_20170802222124854.jpg

「そうね~ハータンと14年も一緒に居ても…わかってないこと多いもんね~」


え~ハータンのことはなんでもわかってると思ってたんだけどな…




 ま、それはそれとして…




それでは、デンちゃんのお願いを聞いてみましょう~デンちゃん登場しますよ~)




[広告] VPS


「あのさ…えっと…ちょっと考えてたんだけどね、
  ほら、ぼくがここのうちに来てから、もう…2年…もう2年も経ったでしょ~
 たくさんレタス食べて、こんなに大きくなっちゃってさ~
最近ちょっともっと大きいお部屋に引っ越したいな…と思っちゃったりしたりしてね…



なるほど そういわれればそうね~

 さすが、ニャーヨさん、まぐろさん大正解~


デンちゃん大きくなっちゃったもんね


家に来た時は「ゴミ」と思うほどのチビッ子だったもんね~


IMG_0712_20170806004816215.jpg

 ↑家に来た日のデンちゃん…こんな風にビニールの袋にくっついてたのよね。
もちろん名前もなかったし、一緒に生活するなんて思いもしなかったから、
 スーパーのミニトマトのケースに入ってもらったんだよね。



IMG_0738_20170807125708c02.jpg

 あ、そうそう なつかしいなぁ~



 1度目の冬眠後の5月、一回り大きくなったデンちゃんは緑のお屋根のお家にお引越ししたのよね


 100均で、見つけた飼育ケースだったんだけどね~



IMG_2679.jpg

 うん、あの時はうれしかったよ~広くなったお家でモリモリレタスも食べたっけな~


IMG_3190_20170806004818954.jpg

↑去年…1年前のデンちゃんはこんな大きさ…存在感が増しました



最初のお引越しから1年3か月…最近、やけに「コツン、コツン」「ゴトゴト」と音がすることが数回ありました。


 この音…デンちゃんが大きくなったことで、
動くたびにデンちゃんの殻が「ちょっと狭い~」と悲鳴をあげてたのでしょうね。
 確かに、大きくなりました~



IMG_9079_convert_20170720103002_2017080713264832c.jpg

ボク、少し太っちゃったかな…





IMG_9080_convert_20170720103100_20170807132650657.jpg

 ここんとこ、ちょっとポッチャリしてる気がするんだよね~
     Uターンする時に、ちょっと苦しいしね…





うん、たしかにポッチャリしてる~

 デンちゃんがだんだん美味そうに見えてきたよ~

 そっか、狭いと暑苦しいもんね…新しいお家にした方がよさそうだね





IMG_9083_convert_20170720104112_20170807132651047.jpg

 思い出話で、昔を懐かしむデンちゃん…
        コレ、デンちゃんのヘンテコなお寛ぎポーズ…らしい







IMG_9134_convert_20170806004046.jpg

↑うちに来て2年目を迎える、今月のデンちゃん…私の人差し指とほぼ同じ




ってことで、新しいお家にお引越しと相成りました~



IMG_9113.jpg

 今回は近くのホームセンターで375円也 



 デンデンムシって、こんなに大きくなるものなのね…
デンちゃんと暮らし始めて、初めてデンデンムシのことがすこ~しだけわかったわ。
 調べてみると、デンちゃんたちの寿命はね、
小さい子たちは1~3年、大きい子は3~5年…なんだって。


 デンちゃんとはもっともっと一緒に居たいしね~
デンちゃんの声なき声に耳を傾けて、ご要望に応えていかなくちゃね~


 
 



 

今日もこの一枚…

2015071800585866e_2015072422402039b.jpg

 
 夏になると「戦争」を語る報道番組が多く放送されます。
けれど、ここ数年そういった傾向も薄らいでいるような気がしています。
 戦後各地で戦争を語り継ぐ活動をされていた方の高齢化が影響しているのでしょうか?


 語り部として活動されてきた方々も、
戦争体験者は80代、戦地で闘った兵役体験社は90代となり、 
 活動の継続が難しくなられてきたことは容易に想像できます。



 今、日本の核廃絶に対する立場が揺らいでいます。
原爆の悲惨さを知る日本だからこそ「核廃絶」の思いも説得力を持つはずです。
 にもかかわらず、日本政府は「核兵器禁止条約」への署名を拒否しました。

 
被爆者は、これに対し怒りを持って抗議しています。 


 署名拒否は結果的には「非核三原則」すらも踏みにじることになります。
そして、72年前に原爆の犠牲となった方々の死に対しても向き合わないことを意味します。
 次々と「戦争」を容易にする法案を強行採決した安倍政権は、
多くの命を失うに至った歴史から学ぶ姿勢を拒否しているのです。


 その安倍君、時代錯誤も甚だしい政治運営で支持率低下…


 国家の私物化も平気でやってのける安倍君は、「内閣改造」で乗り切るらしい。
これによって支持率は8%ほど上がったという報道があります。
 おかしいと思いませんか?「仕事人内閣」が、未だ何の仕事もしていないのに支持率アップ?


 国民自身も、民主主義、平和、個人の尊厳の大切さを見失っているのかもしれません。
一見つつがなく見える今の生活の中に、すべてが当たり前で、将来もこれが保障される。
 そして、いざとなれば、誰かが何とかしてくれるという思いがあるのだとも感じます。

 
 9条の原点に立ち戻り、平和を築くための原則を考えることが、
人権、民主主義を守りつなぐ原点であることを忘れてはいけないのでしょうね。
 だから、あの戦争がなぜ始まったのか、
なぜそれを止められなかったのかを考えていかなくてはいけません。

 

先日20代30代の方と話をする機会がありました。
 

 この世代の多くは戦争体験者との接点もない方が多いことにも気付かされます。
でも、この世代が次のこの国を担って行く世代です。
 戦争を知らない世代けれど、私たちができることを考えていきたいと思っています。


 ちなみに…新内閣「沖縄北方大臣」となった江崎君が「知識がなくて」「素人だから」…と発言し、「
国会答弁は官僚の文章を読ませていただく」と…どこが「仕事人内閣」なの?
 さらに前「沖縄北方大臣」の鶴保君は沖縄での「土人発言」に対し「問題ない」と発言したオトコです。

 二人ともあの二階君の派閥の人だけど、いったい二階派ってどんな連中の集まりなんだろうね。
ただただ「問題発言」が出ないような布陣で、安倍君に素直に「ワン!」と忖度できる連中を集めただけだわ。
 こんなのが集まって国民の幸せを考えるなんて…とっても思えないんだけどね。

 





「殺処分0を目指す全国保健所一覧」…是非ご覧ください。



 いつも保護猫で奔走している「はちねこ!」さん、みなさんに少しだけ手を貸してただけたらうれしいです。
里親さん募集はもちろんのこと、チビニャンコやオトナニャンコのご飯のご協力や、
保護猫たちの預かりさんのお手伝いをくださる方を募集中です

「はちねこ!カフェ」→ 

「おれ!みけお!」てんてんさんブログ→ 


20170529230242ff0.jpg

20170604125138a09.jpg


20170606224402ac2.jpg


20170529085432da6.jpg

201706072337538e7.jpg

201706052344452fd.jpg





めんまねえちゃんさんの別ブログで、怪我した猫さんの里親募集をしておられます。
交通事故で愛護センターに持ち込まれ、あと一日で「処分」というところを救われた子です。
おとなネコさんだけど、とっても可愛い子です。ポッポちゃんと言うお名前でね、今手術が終わってちょっとずつ動けるようになってきたようです。せっかく救われた命…なんとか幸せの赤い糸をつなげてあげたいです。一度お顔を見てあげてください。お仲間にもお声かけいただければ幸いです。

 ポッポちゃんの最新情報~手術後、元気になって、走り回ってるとか~
おうち探し、ちょっと時間がかかっていますが、頑張ろうね~ポッポちゃん

 

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村 



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamehanataroudiary.blog.fc2.com/tb.php/1444-78dd4427