FC2ブログ
 なーくんがここにきて1年が経ちました。

すっかり貫禄がついちゃったなーくんだけどね~


80_LINE_P20191127_14311171_20191228131855155.jpg

…貫禄?太ったってことだろ



 うちに来た時には、まだまだベビーちゃんの面影もあったわね~



なーくん4

あれ、ノンちゃんの写真と間違っちゃった・・・

って思うでしょ まぎれもなく、この写真は なーくん




なーくんはいつも不安げな表情をしていました。

ここはボクがいていい場所なのかな…

あちこち移動して、ひとりぼっちにされて不安だったんだろうな。

それでもノンちゃんを追いかけるフリして、

私に近寄ったり、ぶつかってくることも…私を試してたんだね。



いじらしいほどに、なーくんは一生懸命に頑張ってた気がします。


そんななーくんにとって、ノンちゃんは救いになっただろうと思います。

「怖いもの知らず」というか、「物おじしない」って言うのか…

何かあってもすぐに忘れちゃう…サッパリした性格でね、

ノンちゃんは、なーくんが来た時から興味津々で一緒に遊びたがりました。




なーくんが来た日

あ、おにいちゃんはだれ?…ねね、ノンちゃんとあそぼ〜



 なーくんは、ここに来た時は「預かりネコさん」でした。
もうすぐお正月…
 暮れには自宅に戻り、年に一度の母と妹との時間を過ごすのが恒例でした。

 でも、なーくんは怯えた目で私を見るばかりで、
とても自宅に連れて行かれる状態ではありません。
 で、仕方なくなーくんをケージから出して部屋中フリーにして
私はノンちゃんと自宅へ…


年に一度の親子の時間、
帰らないという選択はありませんでした。
とは言っても私と母の関係は、
妹がいないとバランスが取れない訳ありでね〜
だからどうしても帰りたかったし…


 きっと帰ってきた時には、部屋になれていてくれるだろう…
狭いところでビクビクさせるより、慣れてくれるはず!
そう思い、いつもより短期の帰省で切り上げたんだけどね…

(結果的に母との時間はこれが最後、お正月準備もできない始末でね…)


 それは実に浅はかな考えだったと思います。



IMG_1556_20191228144002067.jpg

 気が付いたら誰もいなくてさ…怖かったんだよ




 帰ってきた時、なーくんの姿は見えず、
部屋は強盗が入ったかと思うような惨状。
 慣れないところで不安ばかりが募っちゃったんだね。



 どうやら押し入れを隠れ家にしているようでした。


 私は、なんとか置いてきぼりにしたことを許してもらおうと、
少しずつ少しずつ…と自分に言い聞かせていましたよ。
 でもね、傷ついちゃった心の傷は簡単には癒えないものね。


 そして、その直後に母の突然の死。


 私は再び自宅に戻らなくてはならなくなり、
いつ帰って来られるかもわからない状態に…
 ノンちゃんとなーくんのお留守番生活が始まりました。


 お留守番中のお世話は、はちねこさんにお願いできましたが、
なーくんにとっては、辛い日々だっただろうと思います。
 のんきなノンちゃんがいてくれたことが救いでしたよ。 



 こんな状態であずかってる場合じゃない…
お迎えに来てもらわないと、なーくんをどんどん傷つけちゃう…
 部屋に戻れないし、時間が過ぎていきます。


 でも、私の前に姿も見せないなーくんを捕獲できないし…


 捕獲機で捕獲して、連れて来て~と言ってはもらっていたけれど、
怯えてるなーくんを捕獲機で捕獲することには抵抗があったし、
 なによりも私には時間がなかったからね。



IMG_1958.jpg




 そんなこんなで、気付いたら「預かり」のはずだったのが、
「うちの子」になってしまってた…
 それが、今なーくんが「うちの子」になったいきさつです。


  
 だから、私はなーくんの過去をよく知りません。
以前に親子で保護されたらしく、
 ひとり「売れ残った子」だったらしいこと… くらいかな。

 なーくん兄妹やお母さんはどうしてるんだろうな~
お誕生日はいつなんだろう
 小さいころはどんな子だったのかな…


そんなことを時々考えます。



546_LINE_P20191226_10270159.jpg


 この一年で二人とも大きくなっちゃって~
 

 いいんだ。別にそんなこと知らなくても。
今のなーくんと思い出を作って行けばいいさ。
 今、なーくんはハータンの弟分でノンちゃんの兄ちゃんだね。



IMG_1541_20191228144001574.jpg

世話焼きノンちゃんと照れ屋で甘えん坊の なーくん

偶然の出会いがあったり、そんなはずじゃなかったんだけど~

そんなことが人生にはたくさんあるもんだよね。

それでいいじゃん、なるようになるし、多少の困難は成せばなるさ~


ドタバタなこの1年ちょっとの間に、少しそんな開き直りもできるようになったのかな~


DSCF7407_convert_20150216140306_20191226110727350.jpg

「きっと、そうなんだと思うよ。
  ハータンがおねえちゃんになるなんて思ってもみなかったもん
 ハータンもボンビーガールな生活、予想外に楽しめた気がするな~
   偶然の出会いも新しい発見があって楽しいもんよ。」


なんてハータンが思ってくれてたら…いいんだけどな~






今日もこの一枚…

2015071800585866e_2015072422402039b.jpg 


 


IMG_9255_convert_20170829224144.jpg


「ハータンたち猫族は、毛皮にされたり命を奪われることには絶対に反対です!
              そして、核兵器禁止条約に賛同します!」
 

  

 

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村 






スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://mamehanataroudiary.blog.fc2.com/tb.php/1752-361158ca