昨日、takoponさんがお星さまになられたこと、知りました。
残念なことですが、幸せなお顔だったって…
 きっとたくさんのワンニャン達が感謝の気持ちを込めて、
彼の苦しみを取り去ってくれたのだと…思いたいです。

 あの千羽鶴の拡大を見ていて、ある種の「可能性」を見た気がします。
小さな命を守ろうとする方のパワーを見た気がします。
 できることを、出来る限り…やることで、何かが変わるかもと思えました。

 takoponさんの存在は、最後まで小さな命を守ろうとするものだったように思えます。
    市井にあっても、偉大な存在だったのだと思います。

 心より ご冥福をお祈りします。


さて…

 昨日10日は、ハータンの10才のお誕生日
    ケーキを買ってお祝いしました

DSCF6192_convert_20130411204948.jpg

 なに~これ…
  ろうそくの灯が怖くて、腰が引けてるハータン
   正直、こんなシーンをたちは嬉しくも感激もしませんけど~

DSCF6199_convert_20130411204705.jpg

「そそ~ハータンはこれを待ってたのよ~

   ものすごい顔で、クリームなめてます

 実は、拓郎君も4月生まれってことになってます。
    ちなみに拓郎君は11歳になりました。

 

 お誕生日…とはいっても、拾いっ子のハータンですから、
  本当のところはわかりませんけどね

 10年前…10年ひと昔というけれど、
この10年、いろんなことがあったな~と
 ハータンや拓郎のチビッ子の頃の思い出に浸り、
ついでに私自身の人生も少々感慨深く振り返ってみたりして… 

 拓郎は休日の朝、うちの前で子猫の泣き叫んでる声で飛び起きました。
体が自然に動いて飛び出したけど、声なき声るけど、姿は見えない…
 前を歩いていた人が視線を落としたので、目をやると…
石ころみたいなチビッコが

 思わず来ていたジャケットのポッケに突っ込んで
  (そのくらいチビッコだった)
   うちに連れてきました。

 ハータンは、ヘタレの野球少年たちが、
ランニングの途中にサボっていた時、
 「おかあさ~ん、おかあさ~ん」と泣く声が(ホントに泣いてたらしい…)聞こえ
ヘタレ少年たちが草むらを分け入って、救出したらしいです。

 まだまだオメメも青くて、ヨチヨチ歩きでした。
オチッコも、ウンチ君も自分ではできないチビッコで
 もちろん哺乳瓶でミルクを飲んでましたよ。

DSCF0150.jpg DSCF0157.jpg

 ミルクを飲んで、踊りながら寝る…

DSCF0158.jpg

 そして、よく遊ぶ~

逕サ蜒・193_convert_20130411202513

優しい兄ちゃんnゴンちゃんと並んで香箱組んで、お澄まし顔
  

逕サ蜒・174_convert_20120430231659

遊び足りないハータンは、子守りに疲れたゴンちゃんに乱暴狼藉~
 少々早い反抗期か…
  優しいゴンちゃんに、こんな生意気なことして~
    女帝の片鱗が、すでにこの頃から~

小さい頃のハータンは、お茶目で可愛かったです。
 仕事の間中、キャリーの中でおりこうにネンネして待っていてくれました。
  私が戻ってくると、それを待っていたように
   「ミルク~ミルクちょうだ~い」って
     元気に大きな声でおねだりしてました。


あれから10年…あっという間だった気がします。
  小さくて、手のひらサイズだったハータンも、
    すっかり熟女になりました。

DSCF5884_convert_20130320122827.jpg


「ちょっとそこのあなた、笑ってみてる場合じゃないわよ
    ハータンの10年はあなたの10年でもあるってこと…わかってるかな~」 

 
そうなのよね…
   ま、お互い健康に留意して、また一年元気に楽しく暮らそうね~


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村 
 
人気ブログランキングへ





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamehanataroudiary.blog.fc2.com/tb.php/321-867577fd