お久しぶりです。

 ボクチンへのみなさんのあたたかいお言葉、お気持ち…
本当にありがとうございます。いくらお言葉を連ねても、足りないくらいにありがとうです。
 たくさんのお花をいただいたり、励ましのお言葉もたくさんたくさん…
どれだけ気持ちが支えられたことか、感謝、感謝、感謝です。

 ここに来ると可愛いボクチンの写真が笑ってる
…切ない気持になってしまって、新しい記事を描けなかったのも事実です。

 でも、みなさんからいただいた、たくさんのコメントを
ぼんやりとコメントを読ませていただきながら、
 ボクチンは愛されていたんだな…幸せな奴だったんだな…
なんて、嬉しくなったりしてました。


 今日でボクチンが逝って2週間が過ぎました。


NEC_5023.jpg NEC_4939.jpg

 この間、いろいろなことがありました。


 たった2週間…と感じたり、
   もう2週間…と感じたり…

 仕事も落ち着いてきたので、ここからが怖いのです。

 みなさんに「ボクチンの思い出を…」と言っていた私ですが、
いざとなったら、たくさん書きたいことがあるはずなのに、
 どういうわけか、文章も浮かんできません。

 だから、ゆっくりと思い付くまま、気まぐれにブログに書き連ねつつ、
ボクチンを思い出にして行くための作業として行こうかと思い付きました。



ボクチンがわが家にやってきたのは、2011年の10月でした。
 そう…はるるさん、覚えてきてくださったんですね。
  小さな町の、小さな駅前で行われていた、お祭りの日でした。

いつもは通らない道を、たまたま通った時にニャンコの鳴き声が…
 そこにいたのがコロンコロンとしたボクチンでした。

 ビックリするほど、ポテポテのアンヨで、
「運動神経ゼロ!」って感じだったけど、とにかく可愛らしい子でした。
 お顔も、仕草も…何もかもが可愛かった。

「あ、おばちゃんはじめましてだね~
    ボクね、ここの車の下がお家なんだよ^^」って、
  駆け寄ってきて自己紹介してくれた気がしました。

NEC_5030.jpg NEC_5085.jpg

カメラが手元になくて、いつも私のオンボロケータイで撮ってたから、 ブレブレ写真ばかりなのが残念…

 小さなマンションの、駐車場で元気に走り回っていましたが、
そのすぐ脇には車が行き交う道路があって、心配になりました。
 でも、一度は私、通りすぎたんです。うちのは扶養家族がたくさんいるし、
生後半年にはなっているようだったから、お外の生活にも慣れているだろうし…

 なにより元気そうで、ここには餌やりさんらしき人もいると聞いていたから。

 でも、気になってもう一度ご飯を持って様子を見に行くと、
そのマンションの方がいらして
「その子、人懐っこくて可愛いんだけど、その分危険があってね…
  いい人ばかりじゃないから、気にはなってたんだけど、うちじゃ飼えないしさ」
 


 そう、数年前にもノラさんたちが一斉に姿を消したことがあり、
「毒をまかれたらしい…」「たたき殺された猫の死がいが…」という噂があったのを思い出しました。
 とたんに、この子の苦しむ姿が目に浮かんでしまって…

 すぐに車を取りに行き、獣医さんに健康診断してもらいました。
前にも書きましたが、ここで驚くことがあったんです。
 生後半年は経っていそうだ…と思っていた私。
一見して獣医さんも、体重を計り2.5キロ。「結構大きくなってるね」って言って、
 お口の中お見てみると、まだ乳歯

 生後三カ月くらいだろうって…
実にデッカイ赤ちゃんだったわけです。
 病気は感染していなかったけど、お腹にムイムイを飼っていました。
チンチクリンのくせに、お腹に扶養家族がいたので、
 退散してもらうべくお薬飲みました。

 ボクチンは、骨格の大きな子でした。
ほら、ときどきいるでしょ、
小学生なんだけど、頭2つ分くらい大きくて、
 ランドセルがアンバランスな子…
そんな感じだったんです。

 ま、こんないきさつで、ボクチンはわが家の一員になったわけです。 


NEC_5186.jpg  NEC_5036.jpg  NEC_5045.jpg

 家に来て、いきなりこのポーズ…末は大物だと思いましたよ。 
甘えん坊と言うより、怖いものなしって感じで、
 大きなオジサンニャンコたちにも「こんにちは~オジサンなんて言う名前?」なんて、
すり寄ってはオジサンニャンコたちに、怪訝な顔されて…
 それでもめげない妙に懐っこいKY君だったな…。

 KY君って、結構自分がKYだと思われてることに気づかないものです。
だから、ボクチンは一人ぼっちをさびしがることもなかったんだろうと思います。
 
 ふと、なんだか、今もいるような気がしてきた…


 でも、いないんだよね、ボクチンはもうここにはいないんだよね…。

 せっかくの久しぶりの更新なのに、なんだか中途半端です。
自分でもわかっているんだけど…書くことがなくなってしまった気がします。
 
 でも、ぼちぼちと更新していこうと思っています。
気を紛らわせながら、ボクチンを思い出にするためにね。
 今日はこれが精一杯…

 大丈夫、わたしもほかのニャンコたちも元気にしています。
元気なんだけど、ボクチンを思い出すことを拒否しているような…そんな気もします。
 でも、大丈夫。頑張れワタシ



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村 
 
人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamehanataroudiary.blog.fc2.com/tb.php/370-acdf4402