今日もさえない天気…その上、週初めのしょっぱなに極めて不愉快なことがあって、気分は最悪

ま、そんなことはささっと忘れて、明日、明日~

 昨日の「おいしいお水」は実はお酒だったんだけど、
ミネラルウオーターだと思っちゃった方、多かったですね~

 でも、中には「お酒=主食」なんて言っちゃってる「強者飲んだくれさん」たちもこんなにいるなんて~…

 油を飲んで口から火を吹く大道芸人を想像しちゃったよ~


 今のところ、少々仕事に追われてまして、ゆっくりつまみを作って、ちょいと一杯の余裕がありません

 ところで、このお酒は「武蔵御嶽神社祈祷神酒」とあります。

御岳山のありがた~い「美味しいお水」なわけですが、この御嶽山のお札って、かわいいんだよ。

m_mitake-ofuda.jpg

可愛いワンコ~に見えるけど、これ、実はオオカミです。
三峰神社も確かこんなお札があったはず~
東京西部の御嶽神社・埼玉の西部の三峰神社などは
オオカミは神様のお使いとされる「オオカミ信仰」っていうのがあるんです。
農村地帯で畑を荒らすシカやイノシシを襲ってくれるオオカミは、
きっと農民たちにとって自分たちの味方、スーパーヒーローのように思われたのかもしれません。

この「オオカミ信仰」は有名な悪法(私はいいと思うんだけどね~^^「生類憐みの令」以降、
人間たちは動物を殺すことに抵抗を感じていたのかもしれませんね。


 これらの」神社では「狛犬」もオオカミですよ。
今は絶滅したといわれてますが、この辺りにはオオカミが生息していたんだろうな。
秩父地方では、今もたびたび目撃証言が飛び出したりしていますけどね…。

 今は絶滅したといわれるオオカミ君、絶滅したんじゃないよね、「絶滅させられた」んだよね。
その昔、人間も生きなくてはならなかった。



 だから山を開墾し生活の場を必死に獲得してきた。
その時人間はオオカミとと共存していたけれど…、
 次第に人間は自分たちの生活をより快適にするために、
オオカミをはじめ野生の動物を排除することを覚えたんだね。

山の生態系は人間によってぶっ壊されちゃったんだね…なんだか、悲しいな~人間ってわがままだね。


SBSH0582.jpg

野性味ゼロの飼い猫…

 ところで我が家は、消費税8%にアップされてから緊縮財政です。
あれこれ買いためたものをチョイチョイと使いまくり、つないでやろうって作戦です。

 もちろんゼロにはできないけどね、お友達のお父さんがお野菜を作っていらして、分けていただいてます。

その一つで、私の大好物~「のらぼう」

SBSH0901.jpg

東京あきる野が発祥の地なんだよ。寒さに強くて丈夫なことで江戸時代くらいから作られてたみたいです。

以前にもご紹介したけど、お浸しや、油で炒めるとちょっと苦みがあっておいしいよ~

お水に浸けて、おくとかなり日持ちもするので、大助かり

SBSH0699.jpg

「あのぅ~ハータンの葉っぱがないんですけど~ 

あ~そうだった…なくなっちゃったんだよね~新しいのを作らないとね~


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村 




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamehanataroudiary.blog.fc2.com/tb.php/539-fcc0dbaa