拓郎といえば、トイレ~もうほとんどネタバレ

この拓郎という男、実に気難しいヤツでして、ほかの子たちがいると絶対に膝にすら乗らない。

撫でても、うれしそうな顔もしないのですよ。

シブ~くキメて、気取る拓郎。

「ホンモノのオトコは、すり寄って媚びたりはしないんだぜ~
   オレに惚れるとやけどするぜ~


DSCF7135_convert_20140805105714_201408051111240ac.jpg



…といってるかどうかは知らないが、ことが「トイレ」となると、チャラ男になっちゃうんだよね


トイレに行きたくて、いつもウズウズ…人の動きに全神経を集中…

DSCF7116_convert_20140805102200_20140905230255afe.jpg

人がちょっと動くと扉にダッシュして、行く気満々

トイレへの扉が閉まっていると、ジッとその時を待ってます。

SBSH0967_20140905213511407.jpg

いつでもダッシュで飛び出せるようにスタンバイ

DSCF6128_convert_20140905224803.jpg

この扉の向こうに、拓郎の大好きなトイレが…。

この扉が閉まっている時は、たいていここでフニャフニャ(行こうよ、ね~行こうよ~)と言ってます。


SBSH0168.jpg

このすがるような瞳…少々待ちくたびれた…?
(こんな顔を見せられると、可哀想になっちゃって「だれか~一緒に行ってきなさいよ~」なんて声も上がります)

待ちくたびれて、半ばあきらめムードでふて寝をしていることもしばしばですが、

140103_113110.jpg


拓郎~と、ひと声掛ければ、どこにいてもすっ飛んできます。

2階でふて寝中でも、ドタバタ足音たてて階段を転がり落ちていきますよ(これがかわいいんだ~

わざとひっそりと、トイレに行こうと意地悪してみますが、

拓郎のアンテナは、好感度すぐにばれちゃうの。



DSCF6410_convert_20140905222952.jpg

「トイレへのご案内はお任せ下さい。楽しいひと時をご提案させていただきますよ~

一日何度でも、誰とでも籠りたい拓郎は朝の忙しい時にはちょっと困ったちゃん。

膝に乗って拓郎を降ろそうとすると、爪を立てて「イヤだ~もっと~」って…泣くのよね~
 (「鳴く」じゃなくて、「泣く」なの~)

困ったちゃんだけど、でも、そこがまた可愛いんだよね~

我が家では、トイレにひとりでは入れることはまずありません。

なんだかんだと言いながら、拓郎とのトイレタイムは私たちも憩いのひとときだったりするのですよ

もし、もしも我が家に遊びにいらしたら、拓郎がトイレにご案内することになるはずですよ。

ぜひ一度、我が家に遊びにいらっしゃいませんか

ご馳走もないけど、トイレコンシェルジュ拓郎の「お・も・て・な・し」を楽しんでいただけると思いますよ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村 

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamehanataroudiary.blog.fc2.com/tb.php/611-1898c07f