寒いです。雨です。バタバタです…

そんな時ほど、違ったことがしたくなる…そんな経験ありませんか

私にとっては、今がその時 

こういう時こそ、便利な世の中「コンビニ」活用でもすればいいのに、なんかわざわざ作りたくなる…

で、ありあ合わせの「納豆チャーハン」 ちょっと影だし、汚らしいけどね…

SBSH2049_201412112111596d5.jpg

いや、料理ってほどのもんじゃないんだけど、これが食べたくなるのよね~


お肉を食べない私、お刺身の切れ端が安くなっている時に、買い込んで冷凍しておきます。

チャーハンを作るときに、このお刺身君たちが結構いいお味を出してくれてます。
それに納豆をかけただけ…なんだけど、私好きなんですよ、これ~ショウガたっぷり入れた卵チャーハンよ



弱々しいマユゲのハータンが、不満げなお顔でブータレてます…

SBSH2052.jpg

「ハータンには、お刺身君をあんまり分けてくれないのよね…」

いや、ハータンはお刺身より、あれの方がいいんでしょ~


SBSH2054.jpg

「あ、これ~これは好き好き、大好きよ~

いつものあれ~は、焼き餃子を食べた後、お皿に残る油…これをなめたくて仕方がないハータン。

餃子を焼きだしたとたんに、ソワソワワクワクし始めます。ま、たまのことだから…いいよね

変なものがお好みで、困ります…

 今週末はもしかすると時代の分岐点になるかもしれない選挙…だと感じています。

 時代が変わることが問題ではありません。
どう変わるのか、いや、どう変えようとするのかを国民一人一人が
主体となってしっかりと考えていかなくてはいけない時が来ているように思います。

 個人的な感覚では、結果次第では「歴史の分水嶺」になるだろうとも感じます。

 今年の「流行語大賞」だった「ダメよ、ダメダメ~」

同様に選ばれた流行語に「集団的自衛権」もあったのをご存知ですか

「集団的自衛権」ということばが何を意味するのかをよくわかっていらっしゃらない方も、多いのが現実です。

言葉だけが独り歩きして、耳慣れてしまった言葉に人は違和感を感じなくなります。

それが怖いのだと思います。


SBSH1852.jpg

「ハータン、やだよ…戦争なんてさ…
      ハータンたちのことを大事にしてくれる人を選んできてよね~




昨年は「今でしょ!」が流行語大賞…同様に候補の言葉の中に「特定秘密保護法」がありました。

けれど、この言葉もどこまで国民に浸透していたのだろう…

明日を迎えられないほどの貧困を抱えているわけではない私たちの生活は、

文句は言いつつも、なんとなく、時流に流されて今日を生きることができ、明日を迎えることができます。

けれど、その延長線上に何があるのか…

本当に弱者も生きていくことができる時代が築かれていくのだろうとかと、不安を感じます。

私たちの愛する子たちが、大事にされる社会であってこそ平和であり豊かな社会といえるのだと思う今日この頃です。

いつもコメントをくださる「猫との日々」のREIさんが、うまいことを言ってくださったのよ~

「集団的自衛権」と、「ダメよダメダメ~」は続けて読むのだそうです。

「集団的自衛権、ダメよダメダメダメ~

上手い REIさんに座布団3枚~ こういうセンス、素敵よね~



早くみんなのところに遊びに行きたいな~

もうあと少しバタバタです…コメントのお返事、もう少々待ってくださいね~

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村 


12月8日は、日本が太平洋戦争への参戦を決定づけた「真珠湾攻撃」の日です。

あの時代、日本は「強い日本」でありたいと願った時代です。

そして、それを証明するために戦争への道を選んだのだと思います。

そして、命も国家に管理される時代へと突入していきました。

命を捨てることが「愛国心」とされた時代…そんな時代を繰り返したくありません。

何をもって「強い」というのでしょうね。真の愛国心とはどのようなものなのでしょうね。

「キャンプ猫 GAVI」のおねえちゃんが、むかしむかしの私のブログの記事を紹介してくださいました。

 私自身の「つぶやき」のために立ち上げたこのブログを、

読んで心にとどめてくださっている方がいること…本当にうれしく思います。

昨年末、特定秘密保護法が国民的議論もないままに強行採決され、今月施行されました。

そして集団的自衛権も閣議決定され…あの時代を彷彿させる法律があれよあれよという間に…

人はそれぞれに思想があり哲学があります。

だから議論をして共通認識を築いていくことが大切なのだと思います。

一人ひとりを大切にするための民主主義は、議論を軽んじ議論をさせない集団には根付かないのですよね。

国民は政治を選ぶ権利があります。まずはその権利を行使することを忘れてはいけないと思っています。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamehanataroudiary.blog.fc2.com/tb.php/651-e946bd6b