気が付けば、もう2月じゃないですか…もう一年も1/12が終わっちゃったわけね…

年々、一年が早くなってきたわ~

今日は久しぶりに(?)お片付けを少々しましてね、いらないものをポイしようとゴソゴソ…

なんせ、うちにいられる時間が限られているもんだから、

やらなきゃいけないことに優先順位をつけて…お片付けは一番最後になるのよね。

「ホコリで死んだヤツはいない」が座右の銘だったりする私ですからね~



SBSH2441.jpg

「ハータンって、なんてかわいそうな子なんだろう…
       貧乏で汚いお家の子なのよね… 心まで寒くなってしまうわ…」



 保護猫活動に奔走されている「はちねこ!」さんにワンコが持ち込まれたようです…

 飼育放棄だそうです。8歳のかわいいゴールでレトリーバーちゃんです。

201501312252580b9.jpg
20150131225012741.jpg

詳細は、「はちねこ!」で頑張る、てんてんさんのブログでご覧ください。

なんだかやりきれない思いです。

ほかの方のブログコメントにも書かせていただきましたが…

私はこの世に生まれたすべての命は、それぞれ大事な使命を背負って生まれてきたのだ。
失われていい命など一つもない、天寿を全うすることが大事なのだと思っています。
だから、命は尊ばれなくてはならないのだと思っています。

これまで私自身、どれだけの命と出会い、お別れをしてきたことか…

今、振り返ってみると、それがたとえ小さな命でも
彼らの生き様から多くのことを教えられ、考える機会をもらった気がしています。
黙って一日一日を過ごし、苦難があってもジッとその運命に耐えながら、懸命に生きる彼らに私は敬意を表します。

謙虚な彼らは「生かされている」ということを知っているのかもしれません。

私自身、彼らがいなかったら生きてこられなかったかもしれないと思うほどに支えてもらったと思っています。

生きるということは、一日一日「死」に向かっているということ。

与えられた時間がどれほど残っているのかわからないけれど、
最期のその日まで、きっと彼らに支えられて行くのだろうと思います。
毛むくじゃらの小さな毛玉のくせに…やるじゃないか君たち~

毛玉たちは偉大なり


それに比べて人間のお粗末なこと…


一日でも長く、偉大なる毛玉たちといられるように元気でいなくてはいけないと痛切に思います。
(っていいながら不摂生もしてるんだけどね…)

飼育放棄なんて、とんでもない話です。

このワンコにも、もう一度楽しい日々が訪れますように…



SBSH2438.jpg

「わかってんなら、頑張れよ~遊んでばっかりで、フヌケてる場合じゃないよ~


…うん、頑張るよ…   またハータンに怒られたし~



にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村 




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamehanataroudiary.blog.fc2.com/tb.php/690-19f05ba6