どんより重い空気の一日でした。

 私の心もドンヨリ…

 今日も国会前に行こうとひそかに構えてたのに、金曜の朝起きたら、起き上がれない
腰痛で動けなくなってました…寝ている間に、なにがあったんだかね…
 Gaviちゃんのおねえちゃんぱんとらさんは今日も怒りの雄たけびをあげてくださってますよ~
 私の分まで叫んできてね~

 もう情けないったらね…さすがに腰痛には勝てず、おとなしくして早く治すことに…
でもね、発熱で遠足に行かれなくなっちゃった小学生の気分ですよ…

IMG_0433.jpg

「今日はおとなしく寝てなさい

そうだね…動けないもんな~


さて~
 もう突っ込みどころ満載の安倍政権。
新国立競技場建設計画白紙撤回も昨日書いた通り、
うまく国民の目をかわす手段にしなくてはならないくらいに追い込まれてる。
震災の復興もなされないままに、オリンピックを誘致すること自体、私は大反対ですが、
大風呂敷広げた壮大な計画をゼロからの見直しなんて、恥ずかしい話です。
そのうえ、責任の所在も明らかにできないなんてね…

おじいちゃんの言っていたことと同じことを繰り言のように真似てる安倍君、
政策もそっくりです、お金を動かせは人も動くと思ってるのか見せかけの経済政策に終始し、
安保防衛問題が大好きで、思想統制かと思えるような教育界への弾圧、
そして、あたかも自分の歴史認識を述べているのかと思いきや…、
実はポツダム宣言すら読んだことのないことがバレちゃった安倍君…困ったリーダーを持った国民は苦労が絶えませんね~

 安倍君、一つ覚えのように「国民の皆様のご意見に~」って言うけれど、
安倍君自身、どこを向いているのか、どこを向くべきなのかもうわかってないとしか言えない状況です。

 ってことで、もう安倍君には政治を任せられないので、
今日は、安倍君に安心して退陣(引退してくれていいんだけど~)していただけるように
 「日本国憲法」のお勉強をしてみようかと~


今日テキストにしたのは、コレ↓(こちらから、テキスト全文を読めますよ~)

 IMG_0446.jpg
 
1947年に制定された日本国憲法の学習のために新制中学1年生に配布した読本です。


憲法って最高法規なんだそうです。

 国の中で柱になる法律で、これが一番大事なルールになるんだそうです。


 …ってことは、日本に住む人は、すべてこのルールを守るってことだね。

 この憲法の中で大事なことは「民主主義」なんだね~

みんなの意見で物事をきめていくことが、民主主義なのか~
でも、みんな同じ考え方とは限らないから難しいと思うんだけどさ~

 一人の意見じゃ、見落としてることもあるしね…
できるだけたくさんの人が意見を出して、どれが一番いいかを話し合えばいいのね
それが民主主義なのか~
 
IMG_0436.jpg

そっか、細かいルールは法律で決めるけど、
日本の国民みんなが幸せになるための柱をこうして憲法で定めてるってことが最高法規ってことなのね。


☆日本国憲法の3原則…ってあったよね覚えてる
 
    国民主権、基本的人権の尊重、平和主義・・って習ったきがします~


☆国民主権の説明は、↓こんなふうに説明されてました。

IMG_0448.jpg

『日本国民は ぜんたいの意見で
         国の政治を 国会・内閣・裁判所・に行わせる』

    
    ~ウンウン、なるほど~

 国民がみんなでルールを決めてから、それに基づいて国会や、内閣や、裁判所が政治をやるわけね~
 


☆基本的人権の尊重は↓こんなふうに説明されていますよ~

IMG_0439.jpg

じぶんの思うことを言い… 自分の思うことを言ってもいんだね

 政治に参加する… 政治に参加するって…あ、選挙権があって、自分が議員にもなれるってことだ~ 

ってことは…国会議員は国民が政治に関わりたいって言った人の中から選ばれた人だから…
「代表者」だけど、えらい人ってわけじゃないんだよね。
 「先生」、」「先生」って言われて、エラそうに見えたけど、私たちと同じなのね



最後に…
☆今話題の平和主義は↓こんな説明です。

IMG_0438.jpg

「あたらしい憲法のはなし」より抜粋…
 (前略)…いまやっと戰爭はおわりました。二度とこんなおそろしい、かなしい思いをしたくないと思いませんか。こんな戰爭をして、日本の國はどんな利益があったでしょうか。何もありません。たゞ、おそろしい、かなしいことが、たくさんおこっただけではありませんか。戰爭は人間をほろぼすことです。世の中のよいものをこわすことです。だから、こんどの戰爭をしかけた國には、大きな責任があるといわなければなりません。このまえの世界戰爭のあとでも、もう戰爭は二度とやるまいと、多くの國々ではいろ/\考えましたが、またこんな大戰爭をおこしてしまったのは、まことに残念なことではありませんか。
そこでこんどの憲法では、日本の國が、けっして二度と戰爭をしないように、二つのことをきめました。その一つは、兵隊も軍艦も飛行機も、およそ戰爭をするためのものは、いっさいもたないということです。これからさき日本には、陸軍も海軍も空軍もないのです。これを戰力の放棄といいます。…(中略)…。
 もう一つは、よその國と爭いごとがおこったとき、けっして戰爭によって、相手をまかして、じぶんのいいぶんをとおそうとしないということをきめたのです。おだやかにそうだんをして、きまりをつけようというのです。なぜならば、いくさをしかけることは、けっきょく、じぶんの國をほろぼすようなはめになるからです。また、戰爭とまでゆかずとも、國の力で、相手をおどすようなことは、いっさいしないことにきめたのです。これを戰爭の放棄というのです。そうしてよその國となかよくして、世界中の國が、よい友だちになってくれるようにすれば、日本の國は、さかえてゆけるのです。
 みなさん、あのおそろしい戰爭が、二度とおこらないように、また戰爭を二度とおこさないようにいたしましょう。
 

IMG_0440.jpg

あの戦争をもう繰り返さないために「みんなで仲良くする」ために大切な考え方なんだね~

平和主義って、もうあんな戦争をしないためには軍隊も戦力も持たないことが大事ってことなんだね…。
 うんうん、持ってれば使っちゃうし、使えば戦争になっちゃうもんね。
 だから日本は、もう戦争をしないためにすべてを持たない、戦争を起こさないためのルールなんだ~


…ちょっと待って、今強行可決されちゃった「安保法案」って、「戦争法案」って言われるくらいに危険なことがあるんだったよね。
自衛隊って言うのは軍隊じゃないよね…「専守防衛」って言ってたから、戦場に行ったり攻撃したりはしないはずだよね。

 なのに…いつでも、どこでも自衛隊が戦場に派兵できてアメリカと一緒に行動するんだよね?
アメリカって、いつもどこかで戦争をしてる国だよ。自衛隊が軍隊になっちゃうんじゃない?
それに戦場に行って武器持ってたら…使っちゃうよね。これって戦争に参加するってことでしょ?

憲法に違反してるんじゃない?

この憲法には「みんなで政治を考えて、みんなで決める」ってお約束になってるよね。

 で、みんながそれぞれ意見を言う権利が認められるんだよね。

 やっぱり、「安保法案」って怖いよ。いや~ここは黙ってちゃダメだわ。
    賛成か、反対か・・・・よ~く考えて、意見を言わないとね…

 みんなで考えて、みんなで決めるってことは、
           一人ひとり考えなくちゃいけないってことだよね。


 言わなきゃ~国会でやってることは「みんなで考えて、みんなで決める」じゃなくなってるもん。

 あ、安倍君にもこのテキスト読んでもらわないとダメだね~あの人、なんにもわかってないみたいだからね

日本国憲法はこんな趣旨で作られた憲法だったんだよね。

 でも、解釈改憲で、平和主義の部分は大きく変えられてしまってます。
 そして安倍君は、「憲法変えよう~国民の権利を小さくしよう~」って言ってるよ。

 冗談じゃない!なんであのオトコが国民の権利を云々言うのだい?

 君の国じゃないし、私たちは君の奴隷じゃないからね~だ


 IMG_0432.jpg

 「ハータンいつも言ってるけどさ、ハータンのこの自慢の毛皮を兵隊さんの防寒具にされたくないからね~
     サッサと腰痛治して、国会とやらのおじさんたちに『許さ~ん』って、言ってきてよね~」


 そ、そ、そうだよね~早く治すよ~
  

 美輪明宏さんも怒りの発言をしています~と、Gaviちゃんのおねえちゃんから教えてもらったサイト…
  言いだしっぺの責任で、安倍君、そして賛成したみんなは、まずはご自分も戦場に行ってね、
お子さんもお孫さんもみんな一緒に行ってね~娘さんのボーイフレンドも一緒にね!と…ぜひ読んでみて~

 
腰痛で国会前に行かれず、イジイジと動かずにできること…してみました…




にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村 



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mamehanataroudiary.blog.fc2.com/tb.php/829-21765721